抜けだらけの旅支度

 はい、IEの設定が変わっちゃって、元に戻せないかぶじろうが、いらいらしながら書いている「○○どうでしょう」です。
 アップデートしたら、お気に入りなどが無くなって困ってます。

 先週の土日に今年初のキャンツーに行って来ました。
 ただ、家族がいない単身赴任なので、気軽には出発出来ません。

 朝っぱらから、洗濯を2セットしました。
 大分走ってるので、朝っぱらからオイル交換もしました。
 お疲れさん、自分♪
 結果、出発は8時。トホホ・・・(^^;

11070601.jpg
 とりあえず、必要な荷物を積み込んで出発します。
 ガスボンベ積んで、コンロ忘れたり、虫除け積んで、殺虫剤忘れたりするのは愛嬌です。

 釧路で給油してから、38号線で白糠へ。
 白糠から392号線で本別へ。


11070602.jpg
 途中、二股で廃墟となりつつある集落を走ってみます。
 むかし、白糠から足寄までの鉄道路線が計画されており、この二股までは開通したものの、上茶路炭坑の閉山などにより周辺人口が急激に減少したため、レール敷設は中止となりました。
 二股の駅は、住民の鉄道路線延伸の願いから「北進」と改められたものの、各地の赤字路線問題から足寄への延伸はなく、その無念さを味わうことが出来る風情が漂っています。

 釧路地方は有数の産炭地であったため、廃墟マニアには見所があるかもしれませんが、自分はまだまだ未開拓ですわ。
 そんなことを考えながら、次のタイヤは「ミシュランのM62が良いなぁ・・・」と思ったり。

 本別からは【道道88号線】で足寄湖まで。
 足寄湖から【国道241号線】で足寄。足寄で給油して、フラッグゲット♪
 足寄から【国道242号線】で陸別へ。

11070603.jpg
 陸別では、「ふるさと銀河線」の「りくべつ鉄道」として再生し、駅構内で列車の運転が出来ます♪
 テツにはたまらない施設ですね。実車を動かせるんだもの!

11070604.jpg
 駅構内をプラプラしていると、大型車のマスツーですね♪
 ツーリング日和だもの。
 さて、国道242号線で置戸まで。
 置戸からは【道道247号線】温根湯峠経由で温根湯温泉へ。
 温根湯温泉から【国道39号線】で留辺蘂へ。
 留辺蘂から【道道103号線】で浜佐呂間へ。浜佐呂間で給油。

11070605.jpg
 初めてバイクでここを走ったのは、反対車線を深夜に無灯火で走ったものさ (^^;;;
 海岸線を【国道238号線】で、紋別・興部まで進みますが、オホーツクの霧のため、寒い寒い。

 時間も押しているし、キャンプ地は音威子府の「天塩川温泉」裏のキャンプ場と決めていたので、海岸線から離れることに決定。
 「雄武・岡島(枝幸)・猿払」まで行く予定でしたが、翌日に順延。
  興部から西興部経由【国道239号線】で名寄へ。

 名寄には100均があるので、キャンプに必要な忘れ物を調達。そして、給油。
 後は40号線で音威子府まで移動。
 翌日の移動のために、満タン給油。
 5時も回り、これまで一度も入ったことのない「一路食堂」さんへ。

11070606.jpg
 うーん。おばぁちゃん一人でやってるのに、夕食客で予想外の大混雑。
 注文する前に帰っちゃうひともいたり。

 さ、続きは金曜日(あさって)です♪

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

あきさめ

 とりあえず、カブ太郎だけで「北海道道の駅完全制覇」は予定どおり一年で成功。
 まぁ、面倒なので足跡は辿りませんが(笑)、意外とてこづりました。
 認定は近くの道の駅でやってもらうつもりですが、残り5ヶ所の映像をご覧下さい。

09100919.jpg
 道の駅「知床・らうす」
 午前9時オープンです。隣の漁協直営の売店は安くて新鮮な海産物が沢山。昆布茶が安いのに美味くてはまります。
 5/9クリア。

09100915.jpg
 道の駅「摩周温泉」
 先日立ち寄った「弟子屈ラーメン」本店が近くにあります。
 6/9クリア。

09100916.jpg
 道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」
 天気はよいのですが、風が強く、パラグライダーなどは飛んでいませんでした。
 7/9クリア。残り2つ!

09100917.jpg
 道の駅「あいおい」
 駅の中のそば屋が意外と人気で繁盛してます。鉄道マニアには見所満載ですよ。
 8/9クリア。残り1つ!

09100918.jpg
 道の駅「メルヘンの丘めまんべつ」
 北海道道の駅107ヶ所完全制覇達成!
 いやぁ、カブだけで良くやりました。ご褒美で、この日は北見一泊です!

09100901.jpg
 前日の雨とは打って変わって「雲一つ無い」快晴・・・だったのですが・・・

09100902.jpg
 知床半島にはいると・・・雲行きが・・・去年も降られたからなぁ。秋の空は怖いッス。

09100903.jpg
 で、知床峠です。北海道国後郡泊村の山々も雲海の向こうに見えます。うーん、素晴らしい景色です。早く返してください。

09100904.jpg
 ちょっと引き気味に撮るとこんな感じです。
 上から見ると雲海ですが、下に行くと「じり(霧の霧雨に近いヤツ)」なんですよねぇ。下りるのイヤだなぁ。

09100905.jpg
 知床峠を少し下がったところはこんな感じ。紅葉もまずまずです。

09100906.jpg
 でもねぇ、海岸線はこんな感じですよ。シールドがべちゃべちゃ・・・。うっとーしー。
 前日に根室をクリアしておいてホント良かったわ!

09100907.jpg
 ちょっと内陸にはいるとこのとおり!青い空に爽やかな秋風です!
 パイロットファームの真っ直ぐに続く道を気持ちよく走れます。いやぁ、最高!

09100908.jpg
 と言うわけで、定番の開陽台へ到着。ま、寄っただけですがね。
 養老牛温泉~弟子屈(摩周)~美幌峠~美幌町~北見相生~美幌町・・・曇ってます・・・

09100909.jpg
 どう見ても、一雨来そうです。ってか、雨の境界線を見て直ちに方向を反転し、雨宿り出来るところ(郵便局の軒下)へ待避していたら、案の定・・・

09100910.jpg
 チャリのおばちゃん必死で逃げます。
 信号の向こうに「雨の境界線」が分かるでしょうか?最近は「すごく鼻が利く」様な気がします。

09100911.jpg
 と言うわけで、あっと言う間に水浸し・・・うーん、避難して良かったぁ。
 で、カッパを着て、ブーツカバーを付けて、小降りになるのを待って女満別へ向かって移動します。
 でも、どう見ても第2波が近い気配・・・チンタラ走る車に「ナタ」でもぶつけてやりたくなるくらいの憎悪感を抱きつつも、小降りのウチに道の駅到着。
 まもなくこれですよ・・・ (^^;;;
09100912.jpg
 カッパ着てても、これはキツイッス。
 多分ね、普通に立ってても「雨が痛い」はず。

09100913.jpg
 半端じゃないもの(苦笑)。
 こんなでね、走ってたら前は見えず、グリップは効かず、最悪ですよ。

09100914.jpg
 でもねぇ、雨が降るから分かる「お天道様の力」ですなぁ。
 ベトナム縦断じゃなくても、北海道にも色々なステージが待っていてくれます。

 ♪ やるせないこんな思いが 今日の雨を降らせても ♪
 ♪ 新しいこの朝が いつものように始まる ♪
 ♪ こんな風に こんな風に ♪
 ♪ ボクは生きたいんだ 生きていきたいんだ~ ♪

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

山もなく・・・

 「この辺結構入り組んでるねぇ。」
 「地図見てもわかりづらいっすよ。」
 「道自体は碁盤系で難しくないけど、街の割り方も幾何学的で分かりづらいんだよね。」
 「山もないですよね。」
 「日本有数の耕作地帯だからねぇ。」

06maku1.jpg
 幕別町です。
06maku2.jpg
 北海道ではメジャーな娯楽、「パークゴルフ発祥の地」だそうです。
 「・・・忠類村もないね。」
 「は?村ですか?」
 「うん。忠類村って所があったんだけど、もうないって事だよね。」
 「地図にはないです。」
 「そうかぁ・・・」

07ike1.jpg
 ワインでお馴染みの「池田町」になります。
07ike2.jpg
 役場です。
07ike3.jpg
 正確な位置は分かりませんが、近くには新幹線があります。

08toyo1.jpg
 豊頃町のシンボルマークは「この木何の木」の「ハルニレ」です。
08toyo2.jpg
 ならば、実物を・・・
 しかし、インターネットの検索では、日立グループの「初代気になる木」とされる説があるものの、どうやら「ガセ」らしい。
 どうやら、雑誌などで誤って紹介された後、情報が一人歩きしたらしく、ついさっきまで私も信じていました。「おっぱっぴー」ですなぁ。
 確かに町などの公的機関の記事にはそのような紹介はされていません。
08toyo3.jpg
 豊頃町役場
09urah1.jpg
 浦幌町役場
09uraho2.jpg
 ようやく根釧地区に進入します。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

・・・まだ根釧地区には・・・

 「(天気)最高だなぁ。夏らしいモン。」
 「ホントですよね。」

03taiki1.jpg
 大樹町
03taiki2.jpg
 ここからスペースシャトルが出ることはないと思います。

05nakaketu.jpg
 お昼(ご飯)は尻餅。

05nakasa1.jpg
 中札内村です。
05nakasa2.jpg
 役場です。

05obi1.jpg
 帯広市に入ります。
05obi2.jpg
 「幸福駅」付近は変わらず。
05obi3.jpg
 保存状態も良好。
05obi4.jpg
 安全です!
05obi5.jpg
 帯広市クリア。

続きを読む

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

根釧地区へ・・・

 「じゃ、出発と言うことで。」
 「弟子屈って良かったんですかね?」
 「あっん?別にどこでも良いんじゃないの?」
 「いやぁ、そう言われると気になりますよぉ。」
 「そう?じゃ、弟子屈で良かったよ。」
 「あぁ・・・そう言うのもなんだか悪かったような・・・」
 「・・・別にどこだって良いんだよ。そのために「エリア制」を導入したんだから。」
 「じゃ、大丈夫って事ですかね?」
 「大丈夫も何も、全部回るんだぞ。」
 「しかし引き方でですね、結構違うじゃないですか?」
 「だからっていかさま出来ねぇだろ?やっても良いけど。」
 「いや、そう言うのはイヤなんですよ。」
 「だから、ちゃんとやってるだろ。いかさまとならないように、次々新ルール作ってるんだから、心配する必要ないだろ?」
 「そうですかねぇ?」
 「そうもこうも、遊びなんだから良いんだって。」

01erimo1.jpg
 去年は広尾を朝に出発して、襟裳岬経由でその日のウチに稚内へ戻りましたが、今回はショートカットで黄金道路へ抜けます。
01erimo2.jpg
 えりも町役場も豪華ですなぁ。

02hiroo1.jpg
 そして、我々は広尾町へ侵入。
 サンタランド広尾町ですが、郵政民営化の被害が去年の暮れには大々的に報道されていました。
 去年は先輩を頼って無理矢理押し掛け、早朝朝靄の中勝手に返っていくという偉業をうち立てましたが、今年は静かに通り過ぎるのみ。
02hiroo2.jpg
 観光名所でもある、国道沿いのフンベの滝が、我々を迎えてくれます。
02hiroo3.jpg
 清々しい暑さに、滝の飛沫は最高です。
 急いでるってのに、随分とムダに休んでしまいました(苦笑)。
02hiroo4.jpg
 街の中なんて走ったことはないけど、役場には行かなくては。
04sara1.jpg
 更別村
04sara2.jpg
 すみません。特に思い入れもなく、知らない村なモンで。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気
予言だyo!
禁煙