新企画 スタート!

IMG_1821.jpg
 新企画

 平成18年、北海道道の駅完全制覇をはたした我々が、平成19年、新たなる企画で「北海道」を満喫します。

 あ、東日本縦断の旅も、もう少し続きます(笑)。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

東日本縦断の旅 35

 平成18年12月30日 921D列車 乗車
 (札幌06:02)厚別06:15発
 「エー時刻表通りに、旭川行きの電車に乗ることが出来ました。これで稚内に帰れたも同然と言うことで、これからゆっくりと・・何時間ですかね?・・10時間くらいですかね?11時間くらいですかね?(稚内着が午後)5時くらいですから・・・」
300626.jpg
 「ここで一つ、重大な発表があります。」
300627.jpg
 「はい。」
 「あなた、そのぉ、来る時、旭川でサイコロ振りましたよね?」
 「はい。」
 「そこで、富良野回りを出さなかった。」
 「はい、そうでしたね。」
 「と言うことは、帰りは富良野回りです。」
 「富良野回りで行けるんですか?
 「はい。」
 「行けるんですか?
 「行けます。」
300628.jpg
 ~~【しばらく説明が・・・】~~
 「ほー、意外や意外。行けるんですねぇ。」
 「うん。」
 「どっちにしても、富良野には行くつもりだったんですね?
 「うん。」
 「いやぁ、これはまた、騙しのような展開ですね。」
 「騙しじゃねぇだろ(笑)。」
 「あ、まぁ、無事に帰れると言うことで、それって、結局5時になるんですか?(稚内に)着くの。」
 「知らない。
 「いやぁ、時間は別に良いんですが・・・(苦笑)」
 「着きゃあ、良いだろ。
 「まぁ、時間もタップリありますし。(苦笑)」
 「どうでも良いんだよ、無事に帰れりゃぁさぁ。
300629.jpg
 「そういうわけで、富良野に向かいます。以上。
300647.jpg
 辺りは未だ暗い6時半頃。時刻表で行程確認をしています。
 そもそも、複数ルートを候補としてマーキングしているので、説明無しに見ても、どの列車に乗るのか分からないんですね(笑)。
300711.jpg
 午前7時を回り、明るくなってきましたが、睡魔にやられちゃってます(笑)。

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

プチ投資家?

 最近「新生銀行」と「イーバンク」に口座を開いた。

 当初の目的は、銀行の少ない残高を降ろした休日に、利息の100倍くらいの「手数料」が掛かったことに気づき、非常に腹が立ち、休日の引き出し手数料が無料の銀行が欲しくなったことと、インターネットショッピング用に、振り込み手数料が「無料or安い」そして、「ネット決済が出来る」口座を得るためでした。

 さて、1万円を普通貯金、年利0.2%で預けると、一年で利子は20円。ちょっと前までなら0.02%で2円とかでした。
 で、休みに1万円降ろすと手数料が210円。おかしい。
 ま、何百万の取引なら気にならない金額なのかもしれないが、1万円で2.1%、5000円なら4.2%も「盗られてしまう(笑)」と言った感覚でしょうか?
 銀行さん、非道ですなぁ

 きっかけはそんなことなんですが、口座を開いてみると、普通の銀行では恥ずかしくなるような少額から「外貨預金」とか、「投資信託」とか、色んなことが出来るんですね。インターネット経由で。
 で、はまってます(笑)。

 「こんなのは金持ちのすること」と、気にも留めたことがないのですが、やってみると実に面白い。
 口座のドルは、手数料が引かれるので、買った時点では額面が少なくなってしまいますが、円が安くなると「円相当額」が増え、円が持ち直すと「円相当額」が減る。
 当たり前のことですが、「ボクの現金」が動くんですね(笑)。当然為替相場も気になる(笑)。すごく面白い

 ちなみに、4月25日に1万円を外貨預金したものは・・・
 4/25 83ドル44セント 9824円(相当額)
 5/3  83ドル44セント 9945円(相当額)  121円上昇
となっています。
 ま、冷静に考えると「55円の損が継続」なのですが、どうにも面白いですねぇ。
 で、勝手に妄想するわけです。「1万円じゃなくて、100万円だ」と
 するとですねぇ、買った時は1万7千円くらい損してるんですが、今や1万2千円くらい取り戻して、5000円くらいの損に回復。今後の為替相場いかんでは大儲けも考えられるわけです。
 もちろん「妄想」なんで、2万くらい儲けたとしても、実際は200円だし、損してもそれなりなわけです。

 それでも、興味すらなかった「外貨」や「株式・債券」などが身近に感じられるようになったわけで、当初の目的とかけ離れたところで楽しめています。

 「いきなり投資は・・・」と、びびらずに出来るこういった仕組みは面白いですねぇ。
 年金生活までには、まだまだ先が長いですが、今から金融?の勉強ですな。・・・つーか、この程度だと「ゲーム感覚で楽しく学べる」って感じです(笑)。
 儲けが出れば嬉しいし、損したら授業料ですなぁ。

テーマ : お金の勉強としての投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

東日本縦断の旅 34

 東日本縦断の旅 最終日
 平成18年12月30日
300507.jpg
 午前5時7分 急行はまなす号車内
 乗車時の混雑も何処へやら?通路に寝ている客もなく、平穏な車内。
 列車は苫小牧を発車し、一路札幌向けに快走。
300522.jpg
 午前5時22分 まもなく千歳へ
 ウトウトしつつも、そろそろ起きなくてはと言う気持ちが出てきますが、そもそも「座席に座って寝る」が「寝る」に該当するのだろうか?蛍光灯も減光状態から通常に。
3005221.jpg

 「おはようございます。」
 「あ、おはようございます。」
 「まもなく千歳です。」
 「はい。」
 「例の予定で良いですね。
 「はぁ。大丈夫ですか?」
 「たぶん。」
 「たぶん?ですか?」
 「うん。」
 「ホントに大丈夫ですか?
 「決めたんで・・・」
300554.jpg
 午前5時54分 降車準備
 はまなす号の札幌到着は午前6時7分。
 旭川方面行きの札幌発普通列車の発車は午前6時2分。
 札幌まで乗車すると、当然乗れないのである。
 ところが、マニアサイトを見ると・・・
 新札幌0555降車、厚別0615乗車で、北へ向かうことが出来るというのだ。20分あれば徒歩でも移動可能だというのである。
 ただし、ボクもそんなことはしたことがないし、下調べも机上の確認だけで、土地勘もない。
 でも、「ま、何とかなるだろう。」と降車してしまった。
300558.jpg

 「これから、あ・・いきなり(自分が)滑りました!これから厚別駅まで行軍です。寒いです。雪が深々と降り積もっています。」
 「足跡あるから、こっちで良いんでねぇか?」
 「そうっすか?」
 「他に足跡ねぇもん。」
 「何か確信でも?」
 「あぁ?何となく。」
 「大丈夫ですか?」
 「太陽出てねぇもん、(方向)わかんねぇだろ?」
 「えぇ?
 「出口で方向感覚が間違ってなかったら、たぶん大丈夫だって。」
 「たぶんですか?」
 「・・・今さらタクシー乗れねぇだろ(笑)
 「・・・」
 【タクシーを使う】どうしてこんな確実な方法を途中まで気づかなかったのだろう。
300611.jpg
 「えぇ~、勘に頼ること10分・・・いや、15分。厚別駅発見しました。何とか乗車出来そうです。」
 「だから言ったろ?こっちだって。」
 「だって、勘じゃないッスか?
 「当たればOKなんだって。」
 「はずれたら、どうするつもりだったんですか?」
 「金出して、特急乗れば追いつくだろ?
 「それじゃ、当初の目的がダメになるじゃないですか?」
 「いいんだよ、別に失敗したって。誰も迷惑じゃないだろ?」
 「迷惑じゃないッスけど、オレは嫌だなぁ。」
 「嫌だっつったって、失敗しなきゃ成長しないぞ。それに、今回は成功したんだから、オールOK!」
300620.jpg
 無事到着。そして乗車。
 ホームには「タクシー組」や「我々の後に付いてきた後続組」が列車を待ち、それぞれが乗車。
 うーん。正直、我々以外にも同じような行動を取る人たちがいたことに驚きました。

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気
予言だyo!
禁煙