鷲は舞い降りた

 野生の証明
IMG_3721.jpg
 道路でうずくまっていたカモの親は逃げた。
 反対方向にその子らは逃げた。
 しかし、体力のない小ガモは、身を隠せる草むらにうずくまるだけで、鷹の爪の餌食になるだけであった。
IMG_3722.jpg
 ま、付近には「猛禽類」も多く、狐などもいるので、成鳥になれるかどうかの確率は低いと思いますが、ロートルのヒト科のジジイに捕まるのがその証拠。
 一度は死んだものと思って頑張れ・・・って、野鳥には無理な話ですなぁ。

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カブちゃん

 「水曜どうでしょう」と言えば「スーパーカブ」
 この季節、多くのライダーの中に、タマにいます。
IMG_2337.jpg
 こちらのライダーさんは、横浜ナンバーのようです。
 まもなくぅ、日本最北端のぉ稚内市にぃ、とうちゃぁ~く。ですよぉ。
IMG_2338.jpg
 さすがに、「ひょっとこ」さんも、「なまはげ」さんもいらっしゃいませんなぁ・・・
 頑張れ!樋口さんも応援してるぞ!

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

小型船舶

 7月は「海の月間」。明日は「海の日」。海と言えば「船」。
 と言うわけで、ちょっとビックリした船の話題。
 船にも車で言う車検のような検査があり、検査に合格した船じゃないと無車検車と同じで運航出来ませんし、運転する人も運転免許(小型船舶操縦士免許)がなければ運航は出来ません。

 ま、車で言うと運転免許を持っている人が、その免許されている範囲で、車検を受けた自動車を運転しなければいけないのは、船でも一緒と言うことですなぁ。

 車検を受けたシールは最近随分と小さくなり、目立たなくなりましたが、船の場合もやっぱりシールがあって、これを貼らなければいけません。
 ↓この辺
IMG_2429.jpg

 ちょっと見えづらいかもしれませんが、左の上に貼ってあるのがそのシールなんですが、分かるでしょうか?検査済みって書いてあるのが。

 まぁ、こんなのはマリーナに行けば(まぁ、漁港でもOKですが)、いくらでも見ることが出来るのですが、この写真は公道(国道)で撮影したものです。
 どんな船に貼っていたかと言えば・・・






IMG_2428.jpg
 こんな「船?」でした。
 間近に見たのは初めてだったので、ビックリしました。
 ・・・こんなのが走っていることに関してではなくて、船舶検査を受けていることに関してですがね・・・(苦笑)

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

東日本縦断の旅 37

 まぁ、そういう感じで、結果的にはこの日の朝も「ソバ」という状況だったのですが、微かな希望がなかったわけでもなく、一応は街に繰り出し?ました。
CIMG1795.jpg
 「はい、我々は北海道の重心?中心?ど真ん中の富良野にやってきました。富良野はとっても寒いです。天気はこのとおりからりと晴れ渡り、まさに日本晴れです。ただし、これがくせ者なんですねぇ。放射冷却が厳しいです。肌を刺すような寒さです。」
CIMG1796.jpg
 「ホント寒いですねぇ。」
CIMG1798.jpg
 「だろ?ここ富良野は盆地になっておりまして、夏は夏らしい暑さを楽しめる反面、冬は厳しい寒さに見舞われます。寒暖差が激しいんですね。ニイハオ。えーと、それっぽい方がいらっしゃいましたので、勝手に挨拶しましたが、たぶん満足されているのではないでしょうか?ところで、あちらの山の中腹に雲が見えるのがお判りでしょうか?温泉の湯気が激しい寒さにより水蒸気となって山腹に停滞するという珍しい現象です。
 「へー、そうなんですか。」
 「ん?なわけないだろ。」
 「は?」
 「あそこには温泉ないぞ。」
 「え?じゃ、今の解説は何ですか?」
 「バカが信じるかと思って、それっぽく言ってみました。
 「えぇぇ!」
 「信じた?」
 「はい。」
 「ま、ネタだと思って、誰かに教えてあげれば?」
 「・・・」
300945.jpg
 雪だるまの可愛い「あんどん」ですが、今のシーズンだとどうなのかなぁ (^^)
P1000368.jpg
 富良野近郊を走るキハ150系気動車は冷暖房完備の窓が開かないタイプです。
 ワンマン運転で連結されている場合、特に案内がない時は、各ドアに開閉ボタンは付いていますが、進行方向最前列のドアしか開きませんので、内地の方はご注意下さい。
300948.jpg
 車内もこのとおり、小ぎれいなアコモデーションです。
300954.jpg
 我々は予定通り旭川向け北上します。
 午前10時02分 富良野発 728D列車に乗車します。
 旭川には午前11時11分到着予定。
301001.jpg
 「いやぁ、あとは稚内行きに乗るだけだね。」
 「そうなんですか?」
 「名寄で乗り換えかもしれないけど、もう選択肢はないから大丈夫じゃない?ま、長時間停車はあるけど、行きもそうだったし。」
 「まぁ、そんなモンですか?」
 「そんなモンだよ。旭川では1時間くらいしかないから、何食べたら良いか考えておいた方がいいなぁ。麺が続いてるから、ジャンキーなマックなんて良いなぁ。どう?」
 「あぁ、別に良いですよ。」
 「寂しくない?」
 「別に。」
 「じゃぁ、稚内にはないマックてことで良いね?」
 「良いッスよ。」

 走行しつつ、まもなく旭川・・・

 「・・・まだ、ハラ減ってないよね?」
 「まぁ。」
 「あのさぁ、走れば間に合うんじゃねぇか?
 「はっ?」
 「あのね、旭川駅の富良野線ホームって駅から遠いって話したよね?」
 「はぁ。」
 「乗り継ぎが4分しかないんだけど、間に合うんじゃないかなぁ?」
 「遠いんですよね?」
 「うん。でも、走れば大丈夫だと思うんだ。」
 「はし・・・、いや、良いですけど。」
 「ダメならね、マックで良いし、無理する気もないんだけど・・・」
 「行くんですね?
 「とりあえずね。」
301111.jpg
 旭川 午前11時15分発 名寄行き 3321D列車 快速なよろ1号 無事乗車
301114.jpg
 乗車率が高く座れず・・・
 旭川 滞在4分

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

東日本縦断の旅 36

 平成18年12月30日 午前7時ころ 岩見沢駅
300700.jpg
 数日前に停車した時には、駅前まであちこち探して見つからなかった「喫煙所」がいとも簡単に・・・
300701.jpg
 旭川行き921D列車。こういった行き先表示板(サボ)も、遠くない将来無くなるんでしょう。
300729.jpg
 例えば「スーパーホワイトアロー1号」です。
 名称すら電光掲示ですよ。初めて見た時は驚いたものです。
 そしてこの列車、厚別渡り(新札幌から厚別への行脚)が失敗した場合は利用第一候補でした(笑)
300731.jpg
 この旅最後の朝日です。やはり、朝日が与えてくれるエネルギーは格別。個人的には新聞は読売ですが・・・
300750.jpg
 午前7時50分 砂川付近 疲労困憊
300800.jpg
 午前8時 滝川駅 一服して乗り換え。
 午前8時5分発3425D列車へ。
300822.jpg
 午前8時22分 こちらも限界。
300908.jpg
 午前9時8分 富良野着。
 「いやぁ、ハラ減ったなぁ。」
 「何か食べたいですね。」
 「何かあるべ。」
 「何かですか?」
 「うん。駅前に有名な食堂があったけど、時間的には・・・」
 「やってないと?」
 「たぶん。」
 「じゃ、ほかに・・・」
 「・・・国道まで出れば何かあると思うけど、遠いな。」
 「期待出来ないと・・・」
 「旭川で時間あるし、テキトーで良いんじゃないか?」
 「何もないんですか?」
 「だから、しらねぇって。」
300934.jpg
 普通のソバ。

テーマ : 鉄道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2007/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気
予言だyo!
禁煙