FC2ブログ

事故調査を再考する

 厚かましいなぁ・・・と思いつつも、本日壊れたエンジンはJUNさんの処へ送らせて頂きました。
 よろしくお願い致します。

 まぁ、朝からヘッド部分とか組み付けて、ホームセンターで適当な入れ物とか買って、クロネコさんで一路大阪向けです。

 で、私は所用で室蘭へ。
 車の中で随分と考えるわけです。運転しながら・・・。

 あ、そう言えば、カブ次郎の時は、サークリップを外すのに2時間lくらいかかったのは覚えてるけど、ピストンピンどうしただろ?今回のミスに気付かなかったってことは・・・

① 前回はちゃんと交換してる。だから1万キロ以上走った現在でも元気。
② 前回も交換してない。JUNのヘッドだから保ってる。

 ちなみに、記憶には既にありません。というか、②のような気がしてならない。
 万一の時のために50のピストンヘッドやシリンダは残してますから、焼き付いた時などは交換可能になってます。去年は一度覚悟しましたしねぇ。

 この50のピストンにピストンピンが付いていれば、答えは①。付いていなければ、答えは②で直ぐに手だてを打つ必要があります。

 帰ってきて早速見ましたよ。


P1090468.jpg
 ついてた!やった!(って、当たり前なんですがねぇ・・・。)元のカブ次郎ピストンです。

P1090469.jpg
 サークリップを残していた方。再利用なんてしてませんね・・・てか、2時間も掛かって外したものを使うわけがありません。
 カブ次郎のエンジンには、普通に付属品のピストンピンを付けたようです。

P1090470.jpg
 で、今回何故か50のピンを入れて、使用していなかったキットの付属品。
 当然、ピストンヘッドに合っています。これを組み込んでいれば、今回のようなことには、絶対成らなかったはず。

P1090471.jpg
 ピンの直前の溝が、サークリップの填る溝です。

P1090472.jpg
 こちらは反対側。ピンが踊るほどの間隙はありません。当然ですが。

P1090473.jpg
 こちらは80のヘッドに50のピンを乗せたところ。

 いや、サークリップが云々じゃなくて、今にして思えば、良く500キロも走ったな~って処です。
 ピストンの一番力が掛かる部分にこれほどの不均衡があれば、「サークリップが」じゃなくて、変形して崩壊したと考えるのが自然だと思います。

P1090475.jpg
 仮に80のピストンピンを残して、何かあった時に50に戻そうとしても、当然このようにピストンピンがはみ出して、使用出来るはずがありません。

 50には50の、80には80のピストンピン、当然です。
 なのに何故?80に50のピストンピンを使ったのかは自分でも分かりません。いわゆる「魔が差す」様なメリットもなく、早く動かしたいという焦り?と、2度目だからと言うおごりだったのでしょう。
 エンジンを組んでしまって、まして、まともに動いていれば疑問にも思わないモンなぁ・・・。

 「付属品以外のピストンピンを使った」ら、こう言うことになりますから、くれぐれもご注意下さい。
 てか、あの傷の状況だけで分かるメーカーさんって、やっぱりスゴイと思う。
 JUNさん、ありがとうございます。多分ご指摘がなければ原因が分からないまま、次回は当然の如く付属のピストンピンを使って、「前回のは不良品」って認識で終わっていたと思います。
スポンサーサイト



テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
03 ≪│2009/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

禁煙
○○をお休み中♪