今週末は整備!

 土用の丑の日ですが、外から吹き込んでくる風は冷たいです。夕方までは「北海道人的感覚」では、蒸し暑かったんですがねぇ。
 で、昨日は少ししか走れなかったので、今日はもうちょっと走ってみました。
 やはりエンジンは粘りが強くなり、そのくせ高回転まで安定して回ります。ODの4速でも、平地ならシフトダウンせずにトラック程度の加速ならしてくれるし、国道での巡航では相当使いやすく進歩したのは事実。
 そして、こんなパーツが届いてました。

09073101.jpg
 取りあえず、これまで触ったこともないようなパーツはないので、落ち着いて作業すればちゃんと動いてくれると思います。
 マニホールドは右振りになり、レッグシールドが付くか心配ですが、今の状態だとフレームにくっついてるので、とにかく全部付けてみようと思います(笑)。

 タイヤ早くこねぇかなぁ・・・

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

天気が良かったので

 このところ、梅雨のような天気が続いてめげてましたが、天気が良くなったので、午後から休んでカブ太郎整備。
 どのみち土日で整備予定ですが、まぁ、色々あってです。

09073001.jpg
 80ccには抜けが良すぎて、ウチのカブ太郎ではパワーダウンしていた25ミリスラッシュカットマフラーでしたが、JUNさんのご厚意で仕様変更商品の試作品を手に入れました。見た目の変更は殆ど無し。
 商品としてはメッキ省略や、塗装で仕上げなければいけない部分の省略などもあるようで、最終β番くらいの仕上がりですが、見た目以外はJUNさんが太鼓判を押しているので期待十分です。

09073002.jpg
 こちらは春に買ったまま、使っていなかった「PC20チューニングキット2」ですが、「RAYバルブ仕様にも絶対に効果がある」とのアドバイスがあったので、様子見で付けてみました。
 まぁ、カブ次郎の「PC18」用にとっていたって話しですが、カブ次郎の復活もいつになるか分からないので、大して効果がないなら戻せばいいやってことです。RAYバルブのPC20は十分に安定してますからねぇ。
 ちなみに、調子が良かったので確認もしてなかったMJの番数は90番でした。

 で、付けたら走りたくなるのですが、オイル交換なんかもして、アイドリング調整もトライするんですが、アイドルの不調は余り改善されません。
 と言うことで、エンジンを暖めに少し走ってみました。

 鈍感なので(苦笑)、余り変化は感じられません。
 塩谷の7-11でアイドル調整をしながら一服(笑)。暖まっているとそれなりに安定してます。
 ひょっとするとアクセルの遊びが少ないのかなぁ・・・とか思ったり。
 まぁ、高回転側は何となく、今まで以上に伸びが良い気がしますが、やはり長距離駆けないと分からないかも・・・。

 で、帰り登りコースで遊んでみました。
 2速で何処まで安定して引っ張れるか。

 結果です。相応の上り坂ですが、2速で安定して72~3まで引っ張れます。回転数は12000回転前後。

 うーん、これは意外でした。つい先日2速で60オーバーはキツイと書いたばかりですし、回転数の12000は瞬間では見たモノの、安定させて回せない領域でした。
 マフラーの性能なのか、キャブチューニングキットのおかげなのか分かりませんが、これなら相当理想に近い状態です。
 しかし、こんなに回して良いのかなぁ・・・(苦笑)。良くないだろうなぁ (^^;

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

モニター or テストパイロット

 販売している、若しくは販売予定の商品の使用感を一般の人に使わせて、使用感を受けるのが「モニター」。
 販売前の商品を特定の人に使わせて、改良するための使用感を報告するのが「テストパイロット」。

 ウチのカブ兄弟はJUNさんところのキットでボアアップしてますが、自分のミスでエンジン壊したあとに面倒見てもらったり、ひょんな事でお付き合いを頂いております。

 で、JUNさんのご厚意で、ちょっとした範囲ですが、色々実験出来ることになりました。
 ただねぇ、敏感なテストパイロットではなく、モニター程度のおやじで恐縮なんですがね。

 そう言う環境なんで、ジュンインターナショナル製品については、これまでも過大評価はしてませんが(笑)、正直な感想を書きます。
 素人なりですがね (^^; 。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 車・バイク

もうちょっとトルクが欲しい

 と言うわけで、平地ではバリバリ十分な走りを見せてくれるカブ太郎(JUN BFヘッドRAYバルブ仕様80cc)ですが、実際に国道を走っていると、山間部の上り坂では、やはりややパワー(トルク)不足を感じてしまいます。
 足回りやブレーキ性能を考えると、正直言って平地では十分すぎる性能ですが、3速に落として精一杯飛ばした状態なんですが、樹海ロードの登りでは、これくらいで均衡しちゃうわけです。
09072801.jpg
 登りではヘタレなキャンカー程度には走ってくれますが、タイミングが悪いと後続車に煽られそうなスピードです。せめて、あと15キロは余力が欲しいというのが本音。もちろん下りとなると話は別で、ヘタレなパイロットはビビリながらブレーキしてる状態(苦笑)なんですがね。
 そうなると、多分冬のアレであれを買って、来春以降にあれする予定ですが、その前に、キャブとマフラーはもう少し手を入れられそうなので、東日本・東海縦断の旅にはもう少しパワーアップした状態で走っているかもしれません。
 ちなみに、2速に落として1万回転以上で回すと、62~3キロくらいまでは出せるんですが、エンジンが可哀想でキープは出来ません。
 15キロの余裕が出来れば、追い越しで必死にならなくても良さそうだし。

09072803.jpg
 雨の中でカッパを擦っちゃったんで、カッパも悲しい状態ですが、マフラーも悲しくなっちゃったしねぇ。
 週末には、キャブのパーツ交換、マフラー交換、タイヤ交換と予定が目白押し。
 カブ次郎の塗装の下地作りもしなきゃなんないし・・・あぁ、楽しいなぁ。
 

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

カブ乗りさん

 と言うわけで、今回の日帰りツーでもっとも楽しかったのは「カブ乗りさんとの語らい」です。

09072605.jpg
 実は50メートルほど行き過ぎてから、Uターンして戻ってきました。
 お店の玄関が開いてるので、店内をのぞき込むと、目があって会釈。歩道との段差があって、そのままでは登れないので、更にUターンして並べて停めます。

09072606.jpg
 トリオは初めてです。うーん、このまま3カブトリオで走りたいところですが、取りあえずご挨拶くらいしなきゃってことで、大して腹も減ってないけど入っちゃいますよぉ。

09072701.jpg
 いやぁ、この増槽は初めてってか「ダブルタンクじゃん!」(笑)。
 見た目は今ひとつですが、実用性ではスゴイ発想。一気に走行距離倍増ですからねぇ。
 元のタンクと共締めして、前輪側はフリーのようですが、詳しくお聴きする時間はありませんでした。
 それでも、元のタンクと、増槽のフューエル側ラインをPB20に繋ぎ、増槽リザーブは予備にしていると言うから大したものです。
 冬用にまねしようかな・・・(謎)。

09072702.jpg
 オーナーさんは、茨城県から苫小牧経由で来道されたお二人。
 せっかく北海道に行くなら「ちょっと辛いくらいの方が想い出が深まる」とカブで来られたそうです。
 で、来道初日から「大雨」でやられたそうですが、多分今日もやられているでしょう(苦笑)。天気悪りーもんなぁ・・・。

09072703.jpg
 カブだと、おっさんとか気軽に話しかけてきてくれますよ。
 「なんだごらぁ!カブで悪いンかい、ゴラァ!」ってカブ乗りさんの話しは今まで聴いたこと無いです。
 ただ、「日本列島改造論」世代の話しをされても困ると思いはしますが・・・。

09072704.jpg
 気前良くメシをおごるでもなく店を出たのですが、ホクレンのステッカー(箱に貼ってある奴と同じモノ)を記念に押しつけました。
 北海道限定のホクレン純正ステッカーだから、想い出に出来るだろうし、何より邪魔になりませんからねぇ。今日は何処にいるのでしょうか?
 なお、「顔も出せゴラァ」とか、「写真寄こせゴラァ」とか要望があればコメント下さい。
 って、ブログの話しなんにもしてねぇしなぁ・・・一応エサだけまいときます。

 だるま亭 だるま寿司 ステッカー 夕張 カブ カスタム 北海道 ラーメン 白い箱

 「じゃ、気を付けてねぇ!」
 って、先に出発して数分後に道を間違えたのは内緒です(苦笑)。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

来週は走らないよ

 今週末の小樽は「潮まつり」で、今まさに花火がバンバン上がってます。
 で、雨がざーざー降ってます。花火見ながらブログ更新中です。

 さて、来週は十勝ママチャリ耐久レースに参加するメンバーの替わりに、いつも出歩いている私めは小樽貼り付けとなりますので、来週末は走りません。てか、遠出は出来ません。
 で、今日も小樽はダメダメな天気で、カブ次郎の塗装なんて出来たモンじゃなさそうなのでお出かけ。そう、道の駅完全制覇に向けて、3ヶ所へ向かいます。雨っぽいですが(苦笑)。

09072601.jpg
 なんか、帰りコースは思いっきり間違って「新篠津」へ向かうところ、「月形」へ行っちゃってムダに走ってしまいましたが、雨だとコース確認がどうしてもおろそかになっちゃうんですよねぇ・・・。
 札幌近郊の道路を走るのはウザイので、少し遠回りですが当別から新篠津を抜けて、岩見沢、桂沢湖経由で富良野、南富良野、占冠、日高と回って帰ってきます。

09072602.jpg
 道の駅 南ふらの
 こちらでは、ドライブ途中のカスタム改のオーナーさんに声を掛けられました。
 クリッピングポイントさんの80キットとハイカムで、丸目のカスタムに乗車されてるとのこと。リトルのアタマに興味を持たれていたようです。気付く人は変だと思うモンなぁ(笑)。
 最高速は同じくらいとのことですが、多分耐久性ではJUNさんとこのキットに軍配が上がるでしょう。

09072603.jpg
 道の駅 自然体感しむかっぷ
 これで道北エリアクリアです。
 ココまでタップリ雨にやられましたが、一時小康状態。
 出発時本州からのライダーさんに声を掛けられましたが、前日から熱っぽくてキャンプは無理そうなので、ビジホとか選ぶなら何処が良いかとのこと。
 道北を目指すとのことなので、富良野で宿を探して休息するか、旭川まで頑張って宿を探すかした方が良いとアドバイス。富良野は大きな街じゃないし、このラベンダーシーズンに飛び込みじゃ、結構探すのは大変だと思います。
 早く良くなって下さいね!そして、楽しいツーリングとなりますように!

09072604.jpg
 道の駅 樹海ロード日高
 はい、道央エリアも終了。よって、今回もビールテイスト飲料で乾杯!
 アホっぽくフロントキャリアに旗を4本も出してるので、気付いてくれる方は挨拶してくれるのですが、そこはやはり「アホ」だと分かるらしく、無視されることも多いです。まぁ、見た目小排気量と分かれば積極的に左手を挙げるのですが、どう見てもリッターバイクだろ?ってのには挨拶はご遠慮させて頂いております(笑)。
 で、ココまで小排気量はエイプさん1台のみ。残念。

09072605.jpg
 と思ったら、カブじゃん。
 しかも連んでる2台じゃん。
 どう見ても「旅カブ」じゃん。
 これは、どうしても確認が必要。
 で、反転して店の前で偵察すると、店の中から多分オーナーさんらしき視線。
 あー、この機会は貴重。当然「だるま」だから入ったんだろうし、お話を伺いましょう。

09072606.jpg
 と言うことで、カブを3台並べてみました。うーん、夕張なんですが、これは目立ちます(笑)。
 3台とも「カスタム」ですが、微妙に違ってて楽しいです。
 今週はこのネタで引っ張ります(笑)。

 

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

オーバードライブ

 今回採用したタコメーター付きスピードメーター、青いインジケーターが一つ付いてます。
 これは4速系カブのオーバードライブランプ、3速系カブの遠目ランプに使うために付いているのですが、そもそも「カスタム系」のメーターではありません。
 で、配線図を見ても、カスタムのメーターには、オーバードライブランプは無いようです。

09072405.jpg
 ちなみに、上がED(ホンダさんはエコノミードライブと称してます。)スイッチで、下がN(ニュートラル)スイッチ。
 同じような場所にあるのですが、何故かゴムキャップは一つしか付いていません。

09072404.jpg
 まぁ、こんなキャップなんですが、折角なので2つ買ってみました。

09072403.jpg
 ちなみに古いキャップはこんな感じで傷んでます。レッコですな。

09072406.jpg
 付けてみたところこんな感じ。ちなみに標準ではEDスイッチのみカバーされて、ニュートラスイッチは剥き出しです。なぜ?

09072401.jpg
 で、4速ラインを分岐して、適当にフロントまでもってきます。

09072402.jpg
 おー、ようやく念願のODランプとして機能しました!
 ニュートラランプの方も外れることなく、きちんと機能するようになり、ひとまず安心です。

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

きたー

 朝パッらから、旅原チャ3台組発見。
 思わず写メしちゃいました!

09072407.jpg
 遠く信州からいらしたようです。
 
09072408.jpg
 ネットの使い方が非常に参考になります。
 あと雨除けはこの程度のビニールでも良いんですねぇ。確かに。

09072409.jpg
 こちらは「北九州市」ナンバーのカブさん。
 どういうルートで来られたんでしょうねぇ。「傘」が刺さってるのがポイントですかねぇ。カブらしい?

 実際自分でカブツーしてるんで、思ったほどきつくないのは分かるんですが、やっぱ、大変そうに見えるなぁ。これから数日天気は悪いようですが、楽しい旅をお土産に帰ってくださいねぇ!

 小樽は今日から「潮まつり」です。どんどこざぶんだ、どん!ざぶん!

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

夏休み企画 告知

 まぁ、資金的に不安があるモノの、夏休み企画始動してます。

 通常は「告知」することはないのですが、折角の本州ツーリングなので、ご近所でお相手して頂ける方は、よろしくお願い致します(笑)。
 8月中は「ホクレンフラッグコンプリート仕様」、9月からは「ミクシーバンダナ仕様」で走行予定です。

 なお、あくまで予定ですので、マシントラブル、気象状況により「やられる」可能性は相当高いので(苦笑)、あくまで目安として読んでください。

・8/28 小樽発 函館から青函フェリー深夜便
・8/29 青森上陸 八戸経由 酒田市泊 (東京銀座まで「水曜どうでしょう逆ルート」の予定)
・8/30 酒田発 越後湯沢
・8/31 越後湯沢発 銀座経由 東京中央区晴海泊 ガンダム核兵器掃討作戦壮行会
・9/1  晴海発 焼津泊
・9/2  焼津発 南彦根泊
・9/3  南彦根発 大阪市東住吉区公園南矢田4丁目13-17 経由 舞鶴
・9/4  深夜 舞鶴から小樽 新日本海フェリー

 フェリーも宿も、総て押さえましたので、支払いがもっとも不安要素(笑)で、悪天候・マシントラブルが次点です。
 職場で夏休みの話題となると、「何の罰ゲームですか?」と聴かれています・・・(苦笑)。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

I shall return

 帰り道、最短距離を選ばなかった理由は、前回、悲劇の回収劇で登場した最後のあがきの場所をご紹介したかったため。(笑)

 ローソンでコーヒーを買って、キックすること30分。始動の気配なし。
 押し掛けするならと「跨線橋」へ移動。何度と無く坂を押して、乗って降りて来るも始動せず。
 「あ、さっき橋のところでバイクで何かしてた人かい?」
 「そのとおりです。押し掛けすれば「動くかな?」と思ってですねぇ、色々やりましたが、いったんJRで小樽に戻って回収することにしましたので、予めお知らせしておきます。」
 ・・・消防の夜回りは気付いたけど、警察にも見られていたか(苦笑)。

 久しぶりに痛い目に遭ってみた ← 全文はこちら

09072301.jpg
 こちら側の道路を押して上がり・・・汗だく・・・。
 車線を横切って・・・もしかしたらエンジン掛かるかなぁ・・・って、汗だくながらジャケットを着て・・・。

09072302.jpg
 既に暗くなった街並みの国道に向けて押し掛けるンです(苦笑)。
 そりゃ、警察の職質うけない方が奇跡だったのかも(苦笑)。
 倶知安(くっちゃん)の市街地は平らなんで、跨線橋くらいしか使えなかったんですよ。

09072303.jpg
 私はココに帰ってきた。そして、今度こそ小樽に戻ってみせる。
 前回は置いてきぼりにしたけど、今回は無事に帰り着きましたよぉ。
 あ、ちなみに交番へはご挨拶に伺ってません。

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

業務連絡

DSC00125.jpg

 工夫次第で、意外とカブだけでも色々運べるモノだと実感しました。よろしくお願い致します。

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

カブ&コンブ

 北海道各地で取れるコンブですが、その加工は結構重労働らしく、コンブの乾燥方法も様々。
 一般的には玉砂利の上に広げて干すので、車やバイクで乗り付けようモノなら殺されかねません。
 それほど「干場」は大事にされているので、海岸付近で平らに砂利が敷かれているところには、絶対に入らないでくださいね!

09072201.jpg
 ただ道南の「旧南茅部」地方では、背後に切り立ったがけが控えており、このように吊り下げているところがあちこちに見られ、圧巻です。

09072202.jpg
 左側が吊す高さ、右側が干す高さです。幅も広く、立派なコンブです。
 コンブのことは紹介出来るほどの知識はありませんが、食べてみたくなりますよ。ココまで見ると。

09072205.jpg
 と言うことで、道の駅「なとわ・えさん」にある「食彩・なとわの里」さんで、「がごめ昆布ラーメン」をいだくことにします。
  多分、一番ストレートに楽しめそうなのは「塩」のような気がしたので、塩で行きます。
 
09072203.jpg
 がごめ昆布らーめん(塩) 750円
 えー、見本写真より具が少ないのか、スープが多いのかは微妙ですが、まずは「麺を食べて、スープを飲んで、途中でとろろを追加して、残ったスープをご飯にかけて食べる」そうです。

09072204.jpg
 一口食べると昆布の香りと、おいしい昆布茶のようなスープ。
 うーん、麺は地元産の「がごめ昆布」が練り込まれた自家製麺で、中細ながら粘りがあって何とも絶妙。食べるほどに癖になる麺ですた!
 スープも塩で正解だったと思います。昆布の濃厚な出汁がストレートに味わえ、飲み飽きないし、昆布麺との相性もバッチリでした。

09072206.jpg
 こちらは「函館山」が見えるビューポイントパーキング「函館市石崎駐車場」です。
 ちゃんと草刈りして欲しいモノですなぁ・・・。
 てか、早く帰らないと、明るい内に小樽に戻れねぇっって。

ウチのカブの油温って・・・

 常設用ではないのですが、ウチのカブの油温ってどれくらい上がるのだろうと思い、夏のあれで購入してみました。
 以前スズリンさんの試乗車に付いていて、気になっていたんです。

09072101.jpg
 まぁ、峠越えでこの程度なら道内では全く問題ないですなぁ。
 デイトナ スティック付油温計は、モンキー用ですが、サイズを見る限りカブに使用しても問題はなさそうです。あえて言うなら「レベルの下側が短いのでレベルゲージとして使うなら要注意」くらいです。
 むしろ、がんがんに回す「カブ次郎」の方が油温に関しては心配です。



 ということで、あとは「羊蹄山」をお楽しみ下さい。

09072102.jpg
 内浦湾(噴火湾)の森町側から遠くに望むことが出来ます。

09072103.jpg
 ビューポイントが幾つかあり、そのウチの一つ。黒川地区ビューポイント駐車場から。
 国道沿いに、カメラマーク付きのビューポイント駐車場マークがあるので判ると思います。

09072104.jpg
 こちらは「宮田地区」です。

09072105.jpg
 ビューポイントパーキングとは、道の駅などと違い、景色が良いことから、アマチュアカメラマンや観光客が思わず路肩に車を停めてしまうようなところで、交通の安全確保と、農業などされている方への迷惑防止(勝手に畑とか入っちゃう奴いるんですよねぇ)のため設けられた観光スポット駐車場で、車を停める場所と、写真を撮る場所くらいが整備されています。
 付帯設備は原則ありませんので、ご注意下さい。

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

道の駅 道南クリア

 さぁ、三連休最終日!結局カッパ着たけど(笑)初夏の北海道の魅力をお楽しみ下さい!

09072001.jpg
 スタートは「545」です。多分帰ってくる頃には「10??」でしょう!
 曇りのち晴れですが、片道250キロ移動しますからあてになりません(笑)。そう、目的地は道南の道の駅、「なとわ・えさん」です。当然日帰りですね。

09072002.jpg
 途中一雨かぶりましたが、長万部に出ると「やったー!海だぁー!(じゃじゃじゃん!!「あたらしいぃ」)」って感じですよ!
 てか、もう太平洋かよっ!てことですね。まぁ、稲穂峠だけだったんですけどね、天気悪かったの(笑)。

09072003.jpg
 道の駅 つどーる・プラザ・さわら

 誰も気付いてないと思いますが、マフラーをオリジナルに戻しています。
 ボアアップ用に購入したJUNさんとこの23φ25φのスラッシュカットマフラーですが、どうも「抜けすぎ」の様な気がして、一度オリジナルに戻してみました。
 そうしたら、やっぱりそう言う事ってあるんですね。なんて言うか、すっごく「粘る」エンジンになりました。回り過ぎず、上手くトルクを活かせます。
 例えば、2速で引っ張る時、これまでなら1万回転前後で制御不能で回り過ぎていたところ、微妙にアクセルコントロールが出来るんですよ。急登坂で60キープには必要なんです。4速高速でのアクセルワークも楽。80ccなら19φが良いのかもしれません。まぁ、19φが品切れだったんで選択の余地はなかったんですが、「絶対23φ25φ」と思っていたので、良い勉強になりました。

09072012.jpg
 ちなみに今のオイルはスズリンモリオさん絶賛のこれ!
 確かに良いです。ただ、色々いじりながらなんで、「これがいい!」って、決定打にはなっていません。G4・1:G3・2よりは割安なんで、エンジンの仕様が落ち着いたら検討しましょう。

09072004.jpg
 道の駅 なとわ・えさん
 目標達成!ビール(っぽいやつ)で乾杯!
 6時過ぎに出発して6時間経過してるから、寄り道してると後がキツイです。寄りたいところも結構あるんですがね・・・。帰らないと!

09072005.jpg
 とは言いつつ、やっぱ、今度いつ来るかワカランし、もう来れないかもしれないしね!

09072006.jpg
 国道5号線の「赤松街道」です。本州には結構見られる景色のようですが、北海道では異色。それ故にお気に入りの道並みなのですが、夏休み企画が楽しみ!
 徒歩の方はどちらを目指しているのでしょうかなぁ?

09072007.jpg
 ココまで来たなら「ラッキーピエロ」や「大沼だんご」は外せないところですが、時間の都合上外しました。
 明日は仕事だもん。

09072008.jpg
 駒ヶ岳・・・登ったことはないですが、結構好きです。

09072009.jpg
 国縫(くんぬい)近くの一部の場所では、原生のアヤメが咲き乱れてます。
 函館方向に向かってる時には全く気付きませんでしたが、なかなか綺麗でした。

09072010.jpg
 蝦夷富士こと「羊蹄山」。やはり良いですなぁ。
 本物の富士山を拝みたいモノです。

09072011.jpg
 と言うことで、1098で帰着。結果553キロの日帰りツーでした!

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

ちょっと豪華なお昼

 普段のお昼は500円以下を標準にしてるのですが、タマにちょっと贅沢します。っても、1000円は出さないんですがね(苦笑)。
 以前ご紹介しているラーメンの「みかん」さん。

09071904.jpg
 冷やしラーメンではないようです。

09071903.jpg
 とろろとオクラがのった冷麺を、和風出汁で頂きます。おんたまも付いているので、絡めてもおいしいです。いや、ホントおいしいッス。

09071905.jpg
 こちらは「新南樽(しんなんたる)市場」内の、食堂さんの「刺身定食 725円」です。
 一杯やりたくなるのが難ですが、お昼しかやってません。
 ボリュームが調度良く、お気に入りの定食です。

09071907.jpg
 こちらは結構古くから営業している「元祖おたる屋」さん。
 地元のタクシーなんかが寄ってるので、立ち寄ってみました。

09071906.jpg
 この日のランチは「カレー + ラーメン」のゴールデンコンビ! 700円
 ラーメンだけだと650円なので、お買い得です。
 カレーは「食堂のカレー」の見本のような味。ちょっと甘口で物足りないですが、ラーメンの方は下手な専門店より美味い!ランチはラーメンの味も選べるので、しばらく注目してみます。

 とは言いつつ、旅行資金が心配・・・(苦笑)。

道都で晩酌

 先週の火曜日に、所用で札幌へ行って来た時に、バイクじゃなかったので一人で晩酌してきました。
 狸小路7丁目の「炭おやじ」というお店で、前日から無性に焼き鳥が食べたかったので、とくに考えもなく立ち寄ったのですが、昭和40年代の歌謡曲が流れる良いお店でした。
 まぁ、焼き鳥一本130円くらいと、お値段は普通ですが、懐かしい歌謡曲が次々と流れてくるんで飽きませんねぇ。ついつい長居してしまいました。まぁ、食ったのは鳥じゃなくて豚串ですがね。

09071901.jpg
 噂の「ホッピー」というのを居酒屋で初めて見ましたので、当然頂いてみました。
 沢山の氷を入れて、25度の甲類焼酎5に対し、ホッピー1を加え、かき混ぜないで飲むそうです。
 まぁ、普通のビールの方がおいしいですがね(笑)。
 で、40歳以上限定「メガジョッキ 200円」も頼んでみましたよぉ。

09071902.jpg
 各一枚200円 って書いてますが、一杯の間違えだと思います。

 以前、スナックに貼っていた手書きのチラシに 「みなさんのおこしを特ってまぁす」と書いてあったのを見て、大笑いしたことを思い出しました。
 だろ。
 焼酎入りのジョッキにソーダが別についてきましたよ。何か嬉しいです。昔っぽくって(笑)。

 ただまぁ、雨だったんでバスで帰ってきたのですが、途中で小便が・・・大ピンチでした(苦笑)。
 うーん、今度行っても帰りは電車にしよう。

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

行きたい!

 10万くらい余裕があれば、このルートで攻めたいですねぇ。

夏休み企画
 ガンダム最終日に何とか(たどり着ければ)見れるし、どうでしょう逆ルート。
 枚方、大阪方面も行けますよぉ。

 ただねぇ、予算がない。目処も厳しい。しばらくは倹約かなぁ。

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

朝風呂

20090718102117

負けない!

 前日に不動となっても、翌日には回復です。
 やや、問題は残ってますがね・・・(苦笑)。

09071701.jpg
 ちなみに「ニュートラランプ」の不点灯などの原因は、こんなところにありました。
 外れてるモン。

09071702.jpg
 回収したことなんか昨日のことさ!
 快調です。

09071703.jpg
 快調に走ってますが、写真で言うと、右下でお亡くなりになった方がいらっしゃいます。
 はい、死んだ方が沈んでます。
 復路では回収が終わっていたようですが、事故なのか、自殺なのかはわかりません。

09071704.jpg
 こちらは目的地の、「豊平峡温泉」です。
 ぬるめの「かけ流し」で最高です。日帰り1000円は、ちょっと高いですが(笑)。

09071705.jpg
 幌加内そばも魅力的ですが、インド人コックさんのカレーも魅力です。
 前日の回収劇は何だったのかと思いますがねぇ・・・(笑)。それほど回復はしてるのですが、アイドリングが出来ないのも何とかしなくっちゃですねぇ・・・。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

パワースタンド

 ツッカーさんからご質問がありましたので、ご紹介致します。
 汚いのは大目に見てください(笑)。

09071601.jpg
 カブ太郎のスイングアームはC90純正なので、良くC90と勘違いされます。
 パワースタンド自体C90対応をうたってますので、跳ね上げた状態でも十分なクリアランスがあります。

09071602.jpg
 角度を変えてもう一枚。
 一応意識して選べば、どのスタンドでも、選択して使えるようにはなっています。
 普通の方は純正スタンドを外す方が多いようですが、軟弱地で有効かと思い、標準スタンドも外していません。

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

カブで行く道の駅スタンプラリー

 何カ所回ったんですかぁ?って聞かれても分からないので、色塗ってみました。
 残が赤いところ。14ヶ所。107-1-14=92ヶ所制覇。

09071501.jpg
 一人作戦会議を目で見えるようにするとこんな感じ。

 黄色い線辿れば良いんじゃね?って作戦を立てるわけです。

 道南方面は2ヶ所、日帰りでクリアですな。これで道南制覇予定。
 道央方面は1ヶ所、道東と合わせで1泊二日か2泊3日か微妙。
 日高を9時到着すればいいので、逆算すると出発時間が決まります。

 後は、遠いところ「根室」か「羅臼」の営業時間を勘案して、コースを選びます。
 根室は18時まで、羅臼は17時までの営業なので、日高を9時にスタートした場合、羅臼まではリミット8時間、根室まではリミット9時間、羅臼までだと380キロ、根室までだと360キロで、羅臼だと平均約48キロ、根室までだと平均約40キロ。
 道東方面である程度スタンプを消化して、休み時間を確保しつつ走るなら、根室が選択肢となります。ココで重要なのは「根室は目的地ではない」こと。
 翌日は羅臼9時にスタートすればベストな環境なので、根室から中標津に移り、早朝出発すれば露天風呂に浸かって出発も可能と言うことになります。

 実際にはこんな計算はしないで、途中の作戦会議で決める場合が多いですが(笑)、中標津に安価な宿泊施設がない場合は変更したりします。
 ただ、安宿が網走or釧路しかないとなると、2泊3日の行程じゃないときつそうなので、二日の宿泊費と一泊の経費の相談となります。

 でも多分、網走一泊で、2日目に羅臼・根室・厚岸 → 小樽 かなぁ(笑)。
 この辺は発想の転換て奴で出てくる、「取れるだけ取って、後は野となれ」パターン(苦笑)。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

二泊三日で気がすむまで走ってみた。 メシは?

 えーと、目的はスタンプラリーだと書いてるとおり、ラリーなので観光や食事は二の次です。
 とは言え、観光したり、食事もするんですが、まぁ、余り紹介出来るモノはありませんし、写真を撮っていないのも多いんですよね。
 コンビニのパンとか見せてもしょうがないですし・・・(苦笑)。

09071401.jpg
 これは2日目、戦い済んで日が暮れるちょっと前ですなぁ。
 得意の止別(やむべつ)駅にある、ラーメン喫茶「えきばしゃ」さんです。

09071402.jpg
 いつもの「味噌激辛ラーメン(900円)」ではなく、タマに違ったモノを頼んでみました。
 塩味ツーラーメン 900円 白ネギとチャーシューだけのツー(2・通)なラーメンだそうな・・・。
 何か値上がりしてますなぁ・・・。それでもカップルや家族連れで賑わってました。
 まぁ、普通においしいです。てか、せめて700円台にならんかなぁ・・・って感じですね。

09071403.jpg
 グリーン車用リクライニングロマンスシートが未だにありますなぁ。
 オーダーストップは午後7時30分。小清水でキャンプして、夕食はラーメンというのも良いかも?

09071404.jpg
 こちらは鹿追の道の駅で、「ニンジンアイス」です。
 ミスマッチかと思いましたが、意外にベストマッチです。ニンジンの甘さが口に広がり、知らずに食べたら何アイスか判らないと思います。おいしいです。300円くらい(既に忘れた)。

09071405.jpg
 で、ワタクシ「カレーラーメン」なるものは邪道と思ってましたので、これまでかたくなにパスしてましたが、やはり一度は食ってみようと、「大泉洋」さん絶賛のこちらへ。
 ペーパーエプロンですなぁ。使いませんでしたが。

09071406.jpg
 味の大王 総本店 カレーラーメン 750円
 大したことねぇなぁ・・・と思ったモノの、食べていくウチに、すっかりはまってしまいました(笑)。
 相当美味いです。カレーとラーメンの良い所取りですなぁ。個人的にはもう少し辛口もあるようなので、そっち方向かなぁ。
 辛口カレーラーメンは850円、甘口カレーラーメンは750円。カレーラーメンの他、味噌・塩・醤油・辛味噌の味があるようです。食券方式なのが残念。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

二泊三日で気がすむまで走ってみた。 お宿は?

 えーのっけから業務連絡です。
 動かなくなったカブはこうやって回収します。連絡終わり!
P1110502.jpg
 アルミラダー欲しいッスが、実用面では困ってないので参考で掲示しておきます。

09071301.jpg
 今回のお宿は「じゃらん」ネットでご紹介されているこちらです!
 学生寮の空き室を切り売りしてます(笑)。
 寮生活経験者には懐かしいと思います。風呂もあるし、食事は朝も夕も500円の定食。
 ちなみにワタシは近くの温泉で疲れを癒しました。

09071302.jpg
 軽の影でカブ太郎が見えませんが、このとおり、「寮」でした。
 基本的に「禁煙」の様なので、愛煙家にはお勧めしません。

09071303.jpg
 2日目は二度目の呼人旅館。
 隣でジンギスカン食えるし、セブンイレブンも徒歩3分くらいかな?
 
09071304.jpg
 マカロニほうれん荘てきなお部屋ですが、充電施設は自由に使えるし、ざっくばらんな管理なので性に合ってます(笑)。

09071305.jpg
 風呂、シャワー、トイレなどの水回りが改修されたので、低価格に感謝しこそすれ、不満などはありません。余りに安いので、ご利用される方は「松尾ジンギスカン」で何か食ってください(笑)。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

久しぶりに痛い目に遭ってみた

 と言うわけで、土曜日はヒドイ目に遭いました。
 つーか、貴重な体験ですね。内地巡業中だったらえらいことだったわ!
 今回自走したルートは次の通り。

09071201.jpg
 京極の噴きだし公園 → 真狩フラワーセンター → 伊達 → 室蘭 → 壮瞥 → 大滝 →
 そして、奇跡的に、なんとか倶知安(苦笑)

09071202.jpg
 夏のあれで「パワースタンド」を導入してみました。
 ちなみに標準スタンドと併用出来、2輪+スタンド2ヶ所の4点自立が出来るので、軟弱地等で活躍が期待出来るかもしれません。

09071203.jpg
 そして法外に高いデジタルメーターも導入しましたよぉ。
 ただ、ニュートラランプとオーバードライブランプには「わな」が・・・(笑)。
 今回無理して購入したのには2つの訳があります。
 一つは「どうしてもタコメーターが欲しかった」のですが、外付けのタコメーターもそれなりのお値段だし、もろハンドルカバーで覆われているリトルヘッドのカブには、タコメーターを取り付ける適当な手段が思いつかなかったんです。
 そしてもう一つの理由はこれ↓
09071221.jpg
 もうね、何キロでてるか分からないの(笑)。多分捕まる時は「スピード違反」じゃなくて、「整備不良」だと思う。最大で150キロ位出ていた時もあったような気がしますが、そのスピードで写真取れてたら、違う商売出来ると思う(笑)。
 ボアアップする方には、C90純正をお勧めします。
 ちなみに今度のメーターはそれっぽい数字ですねぇ。特殊な条件でよわキロ位が限界。平地でゆえキロ位でしょうか。
 回転数は9000を越えてから激しく振動し、11000回転までは回るようです。

09071204.jpg
 道の駅 名水の郷きょうごく
 ライダーさん少ないですぅ。天気悪いしねぇ。絶対雨が降ると思う。

09071205.jpg
 道の駅 真狩フラワーセンター
 真狩と言えば細川たかしさんですよ。

09071206.jpg
 もうねぇ、資料も沢山だし、村内の至るところに細川たかしさんですよ。
 ヒマな方は総て回ってみればいいと思います。

09071209.jpg
 ココはスタンプは押してるのですが、昼食のため立ち寄ってみました。
 道の駅 とうや湖

09071207.jpg
 豚カツ定食 800円
 前はもうちょっと安かったような気がしますし、「都合で値上げしました」みたいな張り紙もあったので高くなったんでしょうね。でも、おいしい豚肉で、衣も柔らかく、ご飯のお代わりも自由なので割安だと思います。残念だったのは「噴火湾産のホタテのみそ汁」が「貝毒」のため見合わせとなっていたこと。良い出汁出ていておいしいんですけどねぇ。
 社員食堂のような色気も何にもないエリアですが、それゆえライダー向けでお気に入りの場所です。

09071208.jpg
 ちなみにお代わり自由なご飯の元がこのお米。
 おぼろづきなどにはかないませんが、炊き方なんでしょうかねぇ、いつもおいしく頂いてます。

09071210.jpg
 洞爺湖に浮かぶ島越しに、温泉街が望めます。
 車では走りづらい、細い道が続く北湖畔ですが、カブにはもってこいの道。

09071211.jpg
 天気がねぇ、いまいちですが、ちゃんと左車線を走っていて、水面のこの近さ。
 天気が良ければお勧めのコースです。

09071222.jpg
 洞爺湖の水の出口、滝の上付近で発見した多分「旅カブ」さん。
 旧大滝村方向に向かってしまいましたので、確認出来ず。残念。

09071212.jpg
 道の駅 だて歴史の杜
 この辺から雨が・・・通り雨と期待したのですが、その判断の甘さが今後の悲劇を呼びます。

 【教訓】
 雨が降ってきたら、「カッパを着て、ブーツカバーを付ける」こと。
 積んでたのにしなかったことへの後悔ですわ(苦笑)。

09071213.jpg
 道の駅 みたら室蘭
 カブでは自動車専用道を走れないので、白鳥大橋が渡れず、なまら遠回りになります。
 折角室蘭まで来たのですが、この雨では面倒なので実家にもスズリンさんにも寄れません。残念。
まぁ、雨降りでダメだってのは予想してましたがね。

09071214.jpg
 そうこうしているウチに、ついにエンジンがぐずり出しました。東北巡業の時のように・・・。
 黄金の手前で水溜まりに突っ込んでから最悪の状況に。だましだまし進みます。
 そして、やはり「歩道橋の下」で雨宿り。
 ハーフシェードのシールドは、やはり結構暗いので、取りあえずクリアを試していることに気付いた方はエライと思います。

09071215.jpg
 道の駅 フォーレスト276大滝
 道の駅より「キノコ王国」の方が目立ってます。
 だましだまし北上します。去年の辛かった雨の移動を思い出しながら。
 道の駅 そうべつ情報館i(アイ) では、雨宿り中のチャリダーさんとお話し。
 コースによるそうですが、一日60キロ位進むそうです。大型二輪免許も持っているチャリダーさん。頑張ってください!ってことで、写真は撮り忘れました(笑)。

09071216.jpg
 喜茂別近くまで来てるのですが、全く調子が上がらず。むしろ下降線。
 東北巡業の経験を元に判断しているのですが、倶知安で水抜きでも入れれば回復するだろうと言う思いしかありません。

09071217.jpg
 ホムセンで水抜きを購入し、投入。ガソリンをスタンドで投入。エンジン始動せず。
 スパークプラグの火花が弱いようなので、ホムセン見るも相当品無し。
 ローソンでコーヒーを買って、キックすること30分。始動の気配なし。
 押し掛けするならと「跨線橋」へ移動。何度と無く坂を押して、乗って降りて来るも始動せず。
 「あ、終列車間に合うなら回収しよう。」と、駅まで移動。ココまでの時点で宿泊も考えてたんですがねぇ。

09071218.jpg
 小樽へは帰ることが出来ますので、宿泊は無し。本日中に回収することとする。
 とは言え、戻ってきたら日が変わってるよなぁ・・・な時間は確実。

09071219.jpg
 で、真夜中に交番の前でバイク積み込む奴がいりゃ、職質確実で面倒なので、交番に赴き事情を説明し、「職質されるのがイヤなので、予めお知らせしておきます。」と、お断りを入れておきました。

 「あ、さっき橋のところでバイクで何かしてた人かい?」
 「そのとおりです。押し掛けすれば「動くかな?」と思ってですねぇ、色々やりましたが、いったんJRで小樽に戻って回収することにしましたので、予めお知らせしておきます。」
 ・・・消防の夜回りは気付いたけど、警察にも見られていたか(苦笑)。

09071220.jpg
 新しいこの朝が いつものように始まる
 こんな風に こんな風に
 ボクは生きたいんだ 生きていきたいんだ

 あ、何となく〆る方向で書いちゃいましたが、トラブル好きのM君じゃないんで、家を出る時にニョーボに言ったように、午後6時頃には戻っていたかったんですよねぇ。
 ただ、翌日総てのトラブルの原因と対処法が判明したので、今後の糧にはなると思います。

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

整備メモ

アイドリングが安定しない
→高回転は回るが、低速が安定しない。
 →フィルターを外す
  →やたら回る → フィルターの汚れ・詰まり → お掃除

掛かりが悪い
→セルは回るがエンジンが掛からない
 →プラグを確認
  火花が弱い → プラグの劣化 → 定期交換・予備品搭載

 カブ太郎復活

テーマ : 整備
ジャンル : 車・バイク

喝采・・・

P1110498.jpg
 回収も二度目なので心得たモノです。

 電気系のトラブルのような気もしますが、日が開けてから調査ですねぇ。
 圧縮はあるし、プラグ交換で直るかもしれません。

 しかし前回は奈井江、今回は倶知安(くっちゃん)ですが、ちゃんと回収出来るところまで走ってくれるのはありがたいことです。
 おかげでステップワゴン君の充電も出来たような気がします。

 そう言う意味で「喝采」です。

続きを読む

テーマ : どうでもいい報告
ジャンル : 日記

二泊三日で気がすむまで走ってみた。 さん

 というわけで、3日目スタート前なんですが、「朝露」がひどいわけですよ。
 だからキャンプって嫌い!・・・って別にキャンプしてた訳じゃないんですが。
 そう言うわけなんで、宗谷岬に初日の出を見に行くことはないと思います。(なんのこっちゃ)

09071001.jpg
 もうすぐ6時だってのに、これは行けてませんなぁ。
 まぁ、朝露を拭くついでに車体も綺麗になるのですがねぇ、めんどい。
 
09071002.jpg
 大空町でしょうか。いも畑をバックに写真を撮ってみました。
 実はココに沈む夕陽も結構美しいです。まぁ、「めまんべつメルヘンの丘」なので女満別町ですね、多分。

09071003.jpg
 道の駅 オーロラタウン93りくべつ
 17分押しで到着。
 スタンプラリーですから、タイムトライアルですよ。時間との勝負です。

09071004.jpg
 道の駅 あしょろ銀河ホール21
 旧国鉄池北線、ふるさと銀河線跡地はどんどん姿を変えていってますなぁ。
 国道241号線で次の目的地へ。

09071005.jpg
 道の駅 足寄湖
 天気が良くて気持ちいいです。
 ここからは少し戻って道道88号線で次の目的地へ。

09071006.jpg
 道の駅 ステラ★ほんべつ
 本別駅前再開発です。国道242号線を少し南下して道道134号線へ進みます。

09071007.jpg
 道の駅 しほろ温泉
 足湯もある良い場所なんですが、ラリーですから。
 ラリーなんだけど、旗も何とかする必要があるので、まずは上士幌SSへ向かいます(笑)。

09071008.jpg
 「ぁあぁ!コンプリートじゃないッスかぁ。」
と、内地のライダーさんに羨ましがられました。
 お話ししたライダーさんは北北海道の青がないとのこと。短い時間でしたが、一昨年の話なんかも聞かせて頂きました。是非また来てください!北海道。
 8月の販売店の場所から比べると、小回りでコンプリート出来るのが7月場所ですなぁ。
 4輪で旅行している時羨ましかったモンなぁ。「いいなぁ~ライダーさんは・・・旗もらえて・・・」と何度思ったことか。地図は結構コンプリートしてたんですがね(笑)。

09071009.jpg
 道の駅 ピア21しほろ
 アイス屋さんではありませんよ(笑)。でも、相当気温も上がっており、だんだんきつくなってきました。真冬用のジャケットなので、耐暑訓練みたい。

09071010.jpg
 道の駅 うりまく
 で、ぼーっとしちゃって、駐車場から出てくるクルマに特攻状態・・・すみませんでした。
 ココでも自衛隊さんがいぱいいました。

09071011.jpg
 道の駅 おとふけ
 帯広市のベットタウン音更。相当うだってます・・・。でも、ラリーですから、次に向かいます・・・が、なんと、中札内は「月曜原則定休日」の鬼門。過去にもこれでやられたことがあります。
 スタンプラリーの参加者なんて、基本的には土日前後の連休移動が多いと思うので、火・水・木のどれか休みにして欲しいです。

09071012.jpg
 お人形さんじゃないですよぉ。生身の「バカっぷる」さんですぅ。羨ましいですなぁ。
 まぁ、今回は「時間がない」とか「ラリーだから」とか言いながら、愛国や幸福によってるんですが、功を奏したんでしょうかね?

09071013.jpg
 道の駅 なかさつない
 なんと、やってました!リトライと決めてたので「幸福」ですよぉ。

09071014.jpg
 道の駅 さらべつ
 この辺は道の駅の間隔が近すぎるので、中間にある更別あたりは印象が薄いんですよねぇ。国道から離れているし。

09071015.jpg
 道の駅 忠類
 以前は「ナウマン温泉」にしか無いと思っていたスタンプですが、こちらにもあるのです。
 冷房が効いてたので、外に出たくない気持ちが・・・。でも、ラリーは継続しなくちゃ(笑)。

09071016.jpg
 道の駅 コスモール大樹
 これにて、十勝エリア完全制覇です。
 戦術的な目標としては「十勝エリア一日制覇」達成ですが、戦略的にはあと2つの道の駅スタンプをゲットする必要がありますので、気を抜かないで進みます。

09071017.jpg
 でもねぇ、「中川一郎先生誕生の地」を無視出来ませんよ。
 てか、政治的思想もないし、知らなくても困んないんだけど、カブなら「なんだべ?」って思ってからでも、引き返すの簡単ですからねぇ。

09071018.jpg
 天馬街道を走っていくわけですが、途中には全道一の長さ(4232m)の野塚トンネルが有るわけで、ジャケットを着るかどうか悩みつつトンネルに突入。
 出てきた時はメットもミラーもこんな感じ。
 めちゃ寒かったです。オートエアコンの4輪じゃ絶対に分からないモンなぁ・・・。

09071019.jpg
 北海道の尾根である日高山脈をくりぬいてますからねぇ。
 利用需要があるならともかく、開発のための開発と感じてしまうのは対向車の少なさのため。

09071020.jpg
 峠を越えると
 「海だぁ!やったぁ!」
 って感じの画が欲しくて無理しました(笑)。しかも、どうでしょう風に「使えなさそうな今ひとつ」感がにじみ出る映像です(苦笑)。

09071021.jpg
 道の駅 みついし
 キャンプ場併設の良い場所です。スタンプラリー戦略的には残り1をゲットして初めて安心出来ます。

09071022.jpg
 道の駅 サラブレッドロード新冠
 ココを攻略すると、道北で言えば「稚内は対象外」と同じように「襟裳は対象外」と出来るので道東攻略ルートの選定が容易になります。いやぁ、良かったです。

09071023.jpg
 と言うわけで、「ビ・イ・ル・で!かんぱぁ~い!」風に終わります(笑)。
 

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

二泊三日で気がすむまで走ってみた。 に

 年を取ると朝が早い。
 午前4時に目が覚めたモノの、上川のホクレンスタンドは午前7時開店。いくら何でも3時間はかからないので、パンをほおばりながら何処行こうかと悩む・・・
 「あ、吹き上げ温泉なら行けるんじゃね?」
 多数決の結果、宿を引き払って活動開始!
09070901.jpg
 でもねぇ、天気がイマイチなのよ。
 本日のオホーツク地方は終日曇りの予報だったので、ちょっと残念なスタートです。

09070902.jpg
 もうこの時期でステイされている方の多いこと・・・(苦笑)。
 午前5時40分頃到着ですが、入浴中の方も4人位かなぁ。30分早く出発していればどっぷり浸かりたかったけど、この時間だと上川のホクレンスタンドへ7時着は既に押しが入っているので無理。うーん、残念。
 手湯と洗顔でさっぱりして、上川に向かいます。

09070903.jpg
 サスが大雪山系ですなぁ・・・まだ雪が残ってますよぉ。
 あ、ベトキャリには乾かすためにタオルを挟んでいます。
 
09070904.jpg
 ホクレン上川SS
 午前7時40分頃。既に40分押し。
 取りあえず旗はガムテで取り付け。紋別に入ったら100均でインシュロックを購入し補強しようと思う。次のフラッグポイントは紋別第2セルフの予定なので、ついでと言や、ついでですけどね。

09070905.jpg
 層雲峡方面ですが、いまいちの天気ですなぁ・・・。まぁ、雨よりはずいぶんマシですがねぇ。

09070906.jpg
 まぁ、石北峠です。この辺から天気は回復傾向。いいぞ!
 スタンプ最初の目的地は「おんねゆ温泉」なのですが、これは上川近隣の道の駅がいずれも「午前9時」開店であるため、上川から近い「しらたき」等をスタートにするより効率よく回れそうだから選んでいます。

09070907.jpg
 道の駅 おんねゆ温泉
 と言うことで、午前9時には到着。早くもダイヤ回復ですが、何ら計算をしていないので今後のスケジュールもいい加減です。
 右手に見える塔のようなモノは巨大なからくり時計で、ギャラリーの注目を浴びていました。
 午前9時の音色を聞いて、丸瀬布に向かいます。

09070908.jpg
 道の駅 まるせっぷ
 暑くなってきました。丸瀬布です。自衛隊さんがいっぱいです。
 何らかのマークをされると怖いので(笑)アップはしませんが、道東では頻繁に見かけますわ。部隊移動。
 
09070909.jpg
 一服したらすぐに出発。やはりいつもどおり「移動がメイン」の旅ですなぁ。
 まぁ、移動するのが好きというか、乗ってるのが好きなんで個人的には大満足なのですが(笑)、普通の方にはご理解頂けない部分も多々ございますです(苦笑)。

09070910.jpg
 道の駅 しらたき
 走行(そうこう)走ってるウチに、白滝到着。ココで問題点が・・・。
 既にリザーブに切り替えてます(汗)。
 リザーブの残が1リッターなら50キロ程度走行可能ですが、リザーブに入って満タン給油すると3.3リッター位給油出来ます。タンクが4リッターの筈なので、多分移動距離は30キロ以下。
 勝負です。

09070911.jpg
 浮島トンネルを抜けて、山の中で完全にエンスト。もちろん燃料欠乏のため。
 いやぁ、滝上まで持ちませんでした(涙)。

09070912.jpg
 ココまで空っ欠なのは初めてですなぁ(笑)。
 取りあえず、予備燃料1リットルを投入。もはや「50キロの移動が限界」状態です。滝上までは余裕ですが、紋別までだとギリギリ。
 滝上でスタンドを探すも、日曜閉店ばかり!大ピンチ!
 まぁ、日石さんが当番らしく、なんとか九死に一生を得て予備燃料も補給。夜だったら完全にアウトですなぁ(苦笑)。

09070913.jpg
 道の駅 香りの里たきのうえ
 芝桜で有名な滝上ですが、シーズンオフは「タダの山」にしかなっていないのは、去年確認しているので、早々に紋別へ向かいますよぉ。
 ちなみにカブ太郎が激しく汚れていますが、「浮島トンネル」内が「べちゃべちゃでなまら汚い路面を常に保っている」影響を受けてのことです。ライダーさんが汚くなるのも頷けます(って、他人事じゃないですがね)。

09070914.jpg
 道の駅 オホーツク紋別
 道道を抜けたので、ホクレンスタンドへは北方向に戻る方向だし、市街地走るのもやなので、小清水のSSへ電話したところ、「今日は5時半までやってます。」とのことなので、迷わず南下。

09070915.jpg
 道の駅 かみゆうべつ温泉チューリップの湯
 T君と一緒に見学した美しいチューリップ畑も、この季節はタダの畑にしか見えないのでさくさく進みますよぉ。
 で、愛ランド湧別は写真を取り忘れました。

09070916.jpg
 道の駅 サロマ湖
 なんつーか、思いのほかライダーさんが居ないのでガッカリです。やはりツーリングシーズンにはまだ早いのでしょうね。

09070917.jpg
 網走の市街地にも道の駅が出来たようです。
 旭川なんかが市街地ど真ん中ですが、24時間利用可能な公衆便所ですから、地方・都市部問わずに整備して頂きたいです。

09070918.jpg
 小清水の原生花園は今が見頃ですよぉ!
 見飽きないように計算された花畑と違うので、極端な話し「毎日当たり外れがある」のは事実ですが、7月中が見頃だと思います。

09070919.jpg
 道の駅 はなやか小清水
 まぁ、小清水で有名なのは「小清水原生花園」なのですが、こちらは「浜小清水」と言われる地域であって、「小清水町の役場」は少し内陸に入ってます。
 で、「給油だけ」営業中の小清水SSの写真は撮り忘れました(笑)。
 
09070920.jpg
 道の駅 しゃり
 実は戦略的に重要な目標として「知床・らうす」攻略を目指していたのですが、午後4時近くになってしまい、戦略目標は仕切直しとなりました。
 斜里町内は駅前の再開発がここ数年で随分と進み、昔の街並みを知っている方が再訪されれば戸惑うかもしれません。

09070921.jpg
 戦術的に、戦略目標の攻略が不可能になると、時間的な余裕が出来ます。
 時間の制約がなければ24時間がんばるかもしれないので(苦笑)、押印可能時間は良いと思います。

09070922.jpg
 道の駅 うとろ・シリエトク
 一度もゆっくり立ち寄っていないので、そのうちゆっくりしてみたいです。

09070923.jpg
 オシンコシンの滝
 記念撮影

09070924.jpg
 道の駅 パパスランドさっつる
 明日も良い天気でありますようにと祈りつつスタンプラリー分は2日目終了。
 フラッグは上士幌か新得で何とかなるべとの革残余で、残り1ヶ所。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

二泊三日で気がすむまで走ってみた。 いち

 はい、と言うわけで一日目です。
 当初、札幌のバイク屋さんの「原チャツー」に途中合流でエントリーの予定でしたが、急遽泊まりがけの予定を組んじゃったので、時間の余裕が無くなり、不参加のお知らせを入れて、おもむろに準備です。

09070801.jpg
 北海道らしいでしょう?

09070802.jpg
 一瞬旅カブさんかと思いましたが、ジモッチーの釣りバカさんでした。

09070803.jpg
 いつもの月形ローソンで作戦会議。
 東川までは約200キロ程度なので、めちゃくちゃ余裕です。

09070804.jpg
 深川の道の駅でゴールドモンキー発見。

09070805.jpg
 ホクレン音江セルフSS
 セルフなので給油してから「すみませぇん、旗欲しいんですけどぉ」とスタッフエリアに侵入し、ゲット。

09070806.jpg
 道の駅 あさひかわ
 毎週のように旭川を通過しているので、地名こそピンと来ませんが、行きたいところへは感で行ける可能性が高いです。未だ「あぁ、ココに繋がってるんだ」ってことも少なくないですがね。
 
09070807.jpg
 道の駅 ひがしかわ「道草館」
 本日のご宿泊場所からほど近い場所にありますが、当麻と美瑛をクリアする必要があるので、取りあえずは当麻に向かいます。

09070808.jpg
 道の駅 とうま
 国道にはでず、裏道で到着。ここで、フラッグゲットのために「上川」まで走るという選択肢もあるのですが、天候が回復傾向なので「美瑛での撮影」を選択。
 すぐに美瑛に向かいます。

09070809.jpg
 ラベンダーはちょっと早いかなぁ。来週辺りから見頃になると思います。
 こちらは「ぜるぶの丘」と言うところ。

09070810.jpg
 菜の花も少しは残っているようで、ついつい立ち寄り。こちらは「町道」がわです。

09070811.jpg
 道の駅 びえい「丘のくら」
 イベント中で何処に停めて良いものやら状態でした。今日のスタンプ攻略作戦は以上で終了。

09070812.jpg
 花のことはさっぱり分かりませんが、何となく和みますなぁ。
 新栄の丘展望公園ってとこみたいです。

09070813.jpg
 まさに「大地のパッチワーク」ですなぁ。

09070814.jpg
 ケンとメリーの木です。
 ポプラなんで、そのうち倒れちゃうかなぁと心配です。いつまでもお元気で!

09070815.jpg
 こちらはセブンスターの木。タバコのみには欠かせません。
 ちなみにパフィーの木を探せずに迷子になったことは誰にも言わないでおこうと思います。

09070816.jpg
 なんか撮影会なのか・・・いや、広告か何かの撮影でしょうか。違和感はないにしても「!」となってしまいます(笑)。

 と言うことで、一日目終了。

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

二泊三日で気がすむまで走ってみた。

 と言うわけで、走ってきました。
 相変わらず全体の予定などはなく、唐突に「あ、休みだし、フラッグも始まったのかぁ。今週末もオホーツク見に行こうかなぁ。」って感じで、木曜日に宿の手配、都度全体会議を開いて多数決でコースを決める楽しい一人旅です(笑)。
 今回の結果的行程はこんな感じです。
IMAGE000_20090707205706.jpg
 赤丸は「道の駅スタンプラリー」の押印場所、黄丸は「ホクレンフラッグ」のゲット場所、緑丸はその他行きたかったところ。

 初日は正午前に小樽スタート。
 深川の道の駅近くのスタンドで「ホクレン黄色」をゲットし、旭川、東川、当麻、美瑛(4ヶ所)をクリアして、東川の宿に宿泊。

 2日目は上川のホクレンスタンドが午前7時開店なので、そこをスタートに逆算して予定を組んでたのですが、「吹上温泉・・・行けるんでね?」と思いつきスタート。
 上川で「ホクレン青色」をゲットし、温根湯、丸瀬布、白滝、滝上、紋別、上湧別、湧別、サロマ湖、網走、小清水、小清水市街地で「ホクレンオレンジ色」をゲット。引き続き、斜里、ウトロと進み、作戦上重要な攻略目標だった「羅臼」が時間的に無理な状態となったため、札弦でお茶を濁し網走の宿に宿泊。

 3日目は道東リトライの意見を多数決で阻止し、陸別を皮切りに、足寄、足寄湖、本別、士幌温泉、士幌を経て上士幌で「ホクレングリーン」をゲットしてフラッグコンプリート。フラッグゲット作戦終了。
 その後、瓜幕、鹿追、音更、中札内、更別、忠類、大樹、三石、新冠でスタンプラリー分の作戦終了。

 ちなみに3日目の十勝エリアはエリア別初の制覇、そのくせ一日で達成です。
 中札内は月曜休館が原則なので、今回はラッキーでした。

IMAGE001.jpg
 新しい

IMAGE002.jpg
 この朝が

IMAGE003.jpg
 いつものように

IMAGE004.jpg
 始まる

IMAGE005.jpg
 こんな風に

IMAGE006.jpg
 こんな風に

IMAGE007.jpg
 ボクは

IMAGE008.jpg
 生きたいんだ

IMAGE009.jpg
 生きて行きたいんだ

IMAGE010.jpg
 じゃーんじゃん

IMAGE011.jpg
 じゃらんらん

IMAGE012.jpg
 じゃーんじゃん

IMAGE013.jpg
 じゃらんらん

IMAGE014.jpg
 じゃーんじゃん

IMAGE015.jpg
 じゃらんじゃらーん

テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2009/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気
予言だyo!
禁煙