鍋食べた!

20091231202437
盛り上がってます。

遠かったぁ!

20091231185826
到着しました!

年越しソバ

20091231134547
エイプ三台!

一日散歩切符 09冬 後編

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 
 さて、意味もなく行ったり来たりして、無意味に電車に乗った前編ですが、後編はディーゼルカーに乗って温泉につかりに行きます。
 
 と言うわけで、早速後編でございます。

09123020.jpg
 前半は、ずーっと電車の付随車(モーターが付いていない電車の事ね)だったので静かでしたが、ここからはディーゼル車です。
 ゴロゴロ音がします。こうなると「汽車」って感じですね。
 北海道各地で走っているキハ40型ですよ。1700番台は延命工事を実施して、「これからも当分使うぞ!」って事になった車両です。そう言えば冷房が追加されてましたわ。
 でもねぇ、悲しいほど鈍足。カーブで遠心力がかからないから、酒が摺り落ちそうだったモノwww
 東室蘭 13:45発 478D 長万部 15:21着
 
09123021.jpg
 「特急列車の遅れのため、この列車、発車時刻となっておりますが8分ほど発車が遅れる見込みです。お急ぎのところ申し訳ございません。」
 こいつ↑が遅れた特急です。いやぁ、函館まで全線複線だと思っていたのですが、単線区間も結構あるんですねぇ。
 
09123022.jpg
 長万部駅到着。小樽方面からも続いて到着。
 12時過ぎに小樽を出ても、同じ時間に到着可能です。(12:20小樽発の列車です。)
 ってことは、鈍足なりに回復運転を成功させていたんですねぇ。
 
09123023.jpg
 テッチャン登場。いいでスなぁ。親子旅。
 まぁ、これくらいが付いてきてくれる限界でしょうかね?
 
09123024.jpg
 長万部で降りたのには、ちゃんと訳がありますよぉ。
 元々は別のところで浸かるつもりでしたが、温泉セットを持ってきてるのでココは入浴でしょう。
 
09123025.jpg
 温泉です。まぁ、これくらいの楽しみはあっても良いでしょう。
 長万部温泉は8件の温泉旅館がありますが、やはりまんま名前を付けているところは気になりますよね。
 
09123026.jpg
 温泉旅館ですが、銭湯です。風呂の中もリアル銭湯。
 北海道の銭湯なので大人420円です。ネットでは390円と古い表示のママのところが結構ありますが、30円足りなくて入れないほどギリギリの人はいないと思います。逆に、ココ以外は銭湯ではないので「入湯税」150円が別料金のところもあるようです。
 不思議なのは、番台には人がいないのと、シャンプー&ボディーソープが備え付けで置いていること。
 まぁ、番台は「受付に来てね」と書いてあるんでアリかなとも思いますが、シャンプーやボディソープを番台で売ってるって事。
 うーん、自分専用じゃないとダメな人がいるのかなぁ・・・
 お風呂は源泉掛け流しで、湯船は、直径1メートルほどの半円型高温湯と半径1メートルほどの円形中高温湯。結構熱めでした。
 
 で、結構ゆっくり浸かって、時間は16時15分。電車の時間を見ると16時35分。
 20分もあれば充分間に合うなぁ・・・。と言うことで、予定より1本早い電車に乗ることに。
 
09123027.jpg
 駅到着16時25分。改札中の電車は16時27分発。!?
 いつの時刻表だったんだよ!
 なんとかクリア。写真撮ってる場合じゃありませんw
 長万部 16:27発 2947D 小樽 19:19着
 
09123028.jpg
 列車内は大した混みようでもなかったので、倶知安で生協までタバコを買いに行くと・・・エライ盛況です。しかも外人さんばっか!
 いやぁ、ビックリしました。戻ってみると列車内も凄い混んでました。結構外人さんもいらっしゃいましたね。
 リュックで席取りしてて良かったわぁ。
 
09123029.jpg
 と言うわけで、小樽到着。
 うーん、大して盛りあがらないなぁ。
 
一日散歩

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

一日散歩切符 09冬 前編

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 
 さて、小樽午前6時発の列車に乗り遅れ、前日までの下準備が全部台無しとなってしまいましたw

 と言うわけで、取りあえず長万部へ時計回りで行って帰って来るという、以前もやったルートで回ってきました。

 やはり12時間以上も電車に乗るってのは記事が長くなっちゃうんで、前編・後編でご紹介致します。

09123001.jpg
 小樽 06:38発 新千歳空港行き 3858M 札幌から 快速エアポート74号 新千歳空港 08:13着
 まずは一服して、列車に乗り込みます。
 
09123002.jpg
 主に札幌~新千歳空港で使用される「快速エアポート」のうち、普通車の改良版車両の内部です。
 元々はドアのところに内戸がついていましたが、通勤列車にも使用されるため、ドアが取っ払われ、アクセスし易いようになっています。
 
09123003.jpg
 終点新千歳空港駅です。終点の終点です。ついてすぐじゃないと、列車の前照灯が消えてしまうので、よく見えません。
 あまり見る機会がないので載せてみました。
 隣のホームに停まっている折り返し列車で、千歳まで戻ります。

 新千歳空港 08:17発 札幌行き 3851M 快速エアポート81号 千歳 08:24着
 
09123004.jpg
 トイレに行きたかったのですが、普通の駅トイレは期待出来ないので複合施設になった千歳駅に期待。
 2階のトイレは期待を裏切ることなく洗浄便座つき。よかったぁ。
 
09123005.jpg
 朝日は力がありますなぁ。「やるぞ!」って気になります。
 まぁ、「乗るぞ」って事しかないんですがねw
 
 千歳 08:48発 苫小牧行き 2734M 苫小牧 09:13着
 
09123006.jpg
 新千歳空港駅に向かうトンネルの出入り口。
 なかなか見る機会がないかなぁ・・・シリーズです。って、これで終了ですw
 
09123007.jpg
 運転手さん、ちゃんと指さし点呼してますよ。運転の基本です。「信号良し」でしょうかね。
 でも、結構先の信号が見えているらしくて、しばらくしないと自分には分かりませんでした。
 
09123008.jpg
 この電車731系は北海道では初めての全車ロングシート・珍しい長椅子(通勤)型で「お見合い電車」と呼ばれています。
 一般の人からは不評です。
 
09123009.jpg
 苫小牧では50分くらい時間があったので、長崎屋さん(総合スーパー)などをブラブラ見てました。小樽などでは見ることがないアイススケートのシューズが売られていて、土地柄だなぁ・・・と関心。普段は10時開店ですが、年末とあって9時開店。暖かいところで暇つぶし出来てよかったぁ・・・
 外は雪は少ないモノの、テッカテッカのアイスバーン。危険です。
 
09123010.jpg
 711系電車。昭和42年に試作車両が登場し、最終量産型が昭和55年と、もう大夫古いので、そろそろいつ引退してもおかしくないです。とは言え、冷房化工事の終わっている車両なので、暫くは使うんでしょうかね。
 苫小牧 10:08発 東室蘭行き 432M 東室蘭 11:10着
 
09123011.jpg
 さて、今回はガーナビさんを持ち歩いてますので、起動させてみました。
 うーん、60で歩行中です。自動車モードにすると近場の道路を自車位置と判断しちゃうので、歩行者モードにしているから「歩行中」となっちゃうんですねぇ。
 
09123012.jpg
 781系特急用電車の淘汰に伴い、室蘭方面に転用され、L特急の「すずらん」として運用されています。
 スパーホワイトアロー専用だった785系ですが、これに伴いSWAのロゴが順次外されているようです。
 室蘭~東室蘭間は普通列車となります。以前の時計回りの時は、室蘭まで往復してますので今回はパスします。
 
09123013.jpg
 さて室蘭ラーメンの元祖系と言えば、「味の大王」さんが有名です。
 室蘭市内に5店舗あるそうですが、有名なのは「カレーラーメン」ですね。
 
09123014.jpg
 そして、もう一件「なかよし」さんです。こちらも室蘭ラーメンの元祖です。
 室蘭市内に7店舗、苫小牧に1店舗あります。有名なのは真っ黒な色の「醤油ラーメン」です。
 
09123015.jpg
 で、先ほど乗ってきた電車で白老まで戻ります。
 東室蘭 11:56発 苫小牧行き 435M 白老 12:35着
 
09123016.jpg
 白老まで戻ってきた理由というのは、タダ電車に乗っていたかっただけwww
 ただまぁ、例えば、駅前でガーナビさんを起動して、食堂を探すと近くの食堂までの道をご案内して頂けるんですよ。こりゃ、長距離ツーリングには絶対便利だなぁ。
 
09123017.jpg
 で、電車で東室蘭まで戻ります。
 白老 12:53発 436M 東室蘭 13:32着
 
09123018.jpg
 ぼーっと見ていたら、撥ね石防止ネットを見かけました。
 列車の台車などから雪の塊が落ちて、石を跳ね上げないようにするネットですよぉ。北国の鉄道は障害も多いんですね。
 
09123019.jpg
 これは「キロポスト」と呼ばれる起点からの距離を示す距離標です。
 時刻表に書いてある営業キロとは若干合いませんが、鷲別駅のキロポストは長万部→岩見沢の室蘭本線で79キロを指しています。
 ちなみにこれは「甲号」で500メートル置きに設置される「79 1/2」と言うのが「乙号」、1・2・3・4・6・7・8・9と言う数字だけの「丙号」もあります。
 明るい内だけの楽しみですが、暇つぶしには良いかも?
 
 と言うわけで、前半の電車編はこれと言ったトラブルのもなく、終了です。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

企画倒れ!

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 いや、やっちゃいましたwww
 
 4時半に目覚めて、5時に目覚ましを止め、二度寝しましたwww
 スタートから破綻してますw
 いやぁ、午前5時55分に時計を見た時は順延しようかと思ったのですが、まぁ、とにかく電車に乗りたい。
 と言うことで、行き当たりばったりで出発しました。当初予定は小樽午前6時出発!

P1150912.jpg

 と言うわけで、企画の予定時間を30分過ぎてても電車に乗って行きます。
 でも、未だ一般的に北海道では「汽車」と言われてます。何故なら、就学前のお子さんに、親が「汽車」と言うからですw
 
P1150957.jpg

 今回も「一日散歩切符」ですが、3連休用に全道フリーの企画切符「三連休お出かけパス」と云うのもあるようです。
 普通列車のみ利用可が6600円、特急自由席まで利用可が18000円。7日使える「北海道フリーパス」が25500円ですから微妙な設定ですねぇ。
 昭和の時代と違って、普通列車は「郵便や小荷物」を扱わないので長距離列車もないし、接続が悪い(接続させる必要がない)ので田舎に行くほど使いづらいです。
 ヒマに任せて三連休普通列車で企画を考えてみましたが、イマイチです。
 特急用だと短期休暇用には使いやすいんですが、割安感がイマイチ。
 
 とは云いながら、回ってきました。詳細は乞うご期待!

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

冬と言えば・・・

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 今年の仕事もなんとか終了し、明日から年末年始のお休みです。

 昨年はmAm23さんが宗谷を目指して北上していましたが、今年は私が跡を継いで・・・なんて事はありません。
 だいたい、去年並みのメッチャ厳しい予想です。日の出確率10%。これまでの雪道経験では死にます。
 そもそも「死なない。事故らない。怪我しない。」の目標のウチ、雪道運転だけで怪我してるもの。
 一気に「事故って死ぬ」可能性が高いですからね。

 さて明日から(久しぶりですが)、原点に戻った旅企画です。○○どうでしょうは「旅ブログ」ですから、当然です。まぁ、構成上「カブブログ」だと思っている方も多いと思いますが、別にどうでも良いですね (^^;

 しかしまぁ、毎年同じようなことが出来てるってのは、幸せなんだろうなぁw

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

一億を持ってみた!

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 
 ネタもないのでラーメン食べにいったら、思いのほか残念な味でネタになりませんでしたw
 しょうがないので、金融資料館へ行って来ました。

09122701.jpg

 日本銀行旧小樽支店が、平成15年から金融資料館として内部を公開されています。以前暇つぶしに来たことがあるのですが、まぁ、今回はネタ用に再訪したって訳ですw
 1時頃に入ったのですが、ガイドは2時から・・・1時間時間潰せるかなぁ (^^;
 いや、まぁ、ガイド無しでも30分は潰せる自信はあるんですが、一旦帰って出直すのもおっくう(億劫)でさぁ。
 
09122702.jpg

 こちらは昔の窓口の内側。明治から平成まで使われてきたんです。味がありますなぁ。
 そんなこんなで1時間後。
 
09122708.jpg

 ガイドのおねぇたん登場です。ヒマな個人客8名くらいに色々とお話しをしてくれます。
 1時間予習したので、話しが見えやすいです (^^;
 ちなみにどうでもいい話ですが、小柄でメガネっ子はそれだけで魅力的です。
 
09122703.jpg

 これは道内日銀の移り変わるに見る小樽の発展って図の一部なんですが、鉄道や陸路が未発達だった明治時代、如何に海路が重要だったかを見て取れる図です。この内陸部でようやく開拓が進みはじめた時期、既に利尻・礼文などは開拓済みとなっています。これは、小樽と海路で結ばれていたからなんですね。
 また、海路で関西との交流が深かったため、商いの街としても小樽は躍進し、金融機関がこぞって進出。今は観光資源として活用されている建築物の多くが、当時の最新技術を惜しみなく投入されて作られていきました。
 
09122704.jpg

 辛うじて記憶のある「100円札」です!ある方の家の金庫で札束を見た時のことを思い出しました (^^;
 100円札の札束って、1万円なんですよね (^^;
 ちなみに、1円以上の札(日本銀行券)については、今でも通貨として換金してくれるそうです。
 
09122705.jpg

 金庫ですよ。とびらは厚さ30サンチですよ。展示開放されているのが「ろ号」金庫。「い号」金庫は右側にあります。
 右から縦書きの時代ですから、若い人には分からないでしょうね (^^;;;
 
09122706.jpg

 当然レプリカだと思いますがwwwいっぱいお金があります (^^;
 1パレットで40億円。広報用のビデオを見てもフツーにこんな感じであるようです。「おかね」と言うより「1枚1万円の商品」って感じですねぇ (^^;
 100万円の札束で厚さ大体1センチ、1メートルで1億円。年末ジャンボ前後賞込みで3メートルって所らしいです。なんか「おかね」って感じじゃないですね・・・こうなっちゃうとw
 
09122707.jpg

 たぶんイミテーションですが「1億円」を持てます。イミテーションじゃないなら強奪します (^^;
 まぁ、重さは約10キロくらいあるそうです。でも、持った感じは米の10キロほどもないような気がしました。
 
09122710.jpg

 カウンターですが、大理石で彩られています。重厚ですなぁ。
 そして、天然の大理石だからこその美しさもありますが、色々な色が天然で出ているものは日本で唯一らしいです。
 
09122709.jpg

 そして、天然だからこそ・・・化石も入ってます!
 まぁ、ガイドのおねぇたんのお話を聞きたかったのは、こういうネタを出してくれるからなんですねぇ (^^;
 
09122711.jpg

 よい子のみんなには「おこづかい帳」もあるよ!・・・てか、よい子のお父さんをご案内する時、他人のふんどしで相撲をとりますよ!
 はい、来年渡道する関西・東北勢のカブ乗りさんは、是非ともお立ち寄り下さい!www
 

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

今日のカブ

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 
 本日を持ちまして「カブ次郎」は冬眠状態となりました。
 バッテリーのマイナスを外し、キャブを空にして、ガソリンを満タン。次に動くのはいつ頃かなぁ。
 一方で、「カブ太郎」は元気に稼動してますよ。

09122601.jpg

 郵便局の人のカブさんです。去年までは冬場「お客様駐車場」に停めてたのに、今年は禁止になったんでしょうかね?
 イスをいつも立てています。座る時に雪が積もってたり、濡れてたりするのがイヤなんでしょうね。
 
09122602.jpg

 登坂力を確認するため、20%の坂を登ってみました。まぁ、登りは良い良いで下りが心配でしたが、下りはロードヒーティングしている道だったので、安心安心です。
 今日は時間も短く、転倒も無し。でも、自動車のプレッシャーがキツイですぅ。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

おあずけ!(寒いので!)

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 寒いしネタもありません。そろそろリターンズになるかなぁ (^^;
 お部屋の片隅にある(パソコンの横とも言う)、雑品置き場の写真です。

09122501.jpg

 多分ねぇ、かみさんなんかは「ゴミ置き場」だと思ってるでしょうね (^^; ゴミじゃないんですよ。ゴミを買う人いませんから (^^;

 なんでフロントフォークが4本もあるんでしょうねぇwww
 17インチタイヤとかwww

 多分サンタさんが、カブ好きのオヤジのために置いていってくれたんでしょうね。
 いや、結構前からあったような気もしますが、ぼけてるんで良く分かりません (^^;;;

バイクメンテ講習

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 クリスマスイブですが、自分にはあんまり関係ないですね (^^; ちょっと悲しいけど。
 それと、「こんばんわ」の「わ」は正しくは「は」ですからね。よい子は真似しないように!

 で、本日は意外と盛りあがった「メンテ講習」での備忘録です。

 今日の講習は「ホンダドリーム小樽」さんの冬季保管講習と言うことで、メカニックの黒さんが講師です。

 雪国のライダーさんと言っても、冬道を走っているのはおかしな人たちでw、普通の人はバイク屋さんなんかにバイクの保管をお願いするのが一般的です。まぁ、その辺のノウハウを教えてくれるって事ですね。
 自分みたいに我流でやっている人にはすごく勉強になりましたよ!

① 洗車
 洗車は整備の基本です。汚れているとサビの原因。サビは見た目だけではなく、チェーンや様々なところで悪い影響を与えます。まずは綺麗に洗車して、水気を充分に飛ばして、ワックス掛けやグリスアップを確実に!

② ガソリンは満タンに
 ガソリンが少なくなっているとわずかな水分の影響でタンク内が結露し、サビの原因になります。錆びるとキャブが詰まったりしてやっかいなことになります。

③ キャブはガス抜きをしましょう
 キャブのガソリンは、エアフィルターを通じて空気と触れるので、酸化(劣化)しやすいため、トラブルの原因となることが多いです。夏の間の長期出張など、長期間バイクに乗らないのであれば抜いておくのがお勧め。
 しばらく乗らないバイクで久しぶりにエンジンを掛けるて、プラグが被っちゃう場合なんかも、劣化したガソリンが原因の場合があります。キャブのガソリンを捨てて、新鮮なガソリンを入れるだけで息を吹き返すこともあります。

④ バッテリーの扱い
 バッテリーを外して家におくことを勧めるショップが多いですが、マイナス端子を外すだけでも相当の効果があります。とくに最近のバイクでは取り外しが大変な場合もあるし、最低限マイナス端子を外すことを忘れないでください。
 また、車庫などで保管して、時々エンジンを掛ける方もいるようですが、バイクの場合はある程度エンジンの回転数が上がらないと、オルタネーターが充電電圧まで発電しないので、アイドリングさせるだけだとバッテリーを弱らせるだけです。必ず何分かは3000回転以上をキープしてしっかり充電出来るようにしてください。アイドリングだけだとダメです。

⑤ バイクカバー
 汚れを付けないためにもバイクカバーは有効です。ただし、カバーは防水性があるので、逆に湿気をため込む作用もあります。これを防ぐためには毛布を掛けるのがベスト。カバーのばたつきによる小傷発生の防止にもなるし、毛布が湿気を吸ったり吐いたりするうえ、保温効果もあるのでお勧めです。
 車庫に保管しているなら、毛布だけでも充分に効果があります。

⑥ タイヤの空気圧
 バイクは動いて正常なように作っているので、長期間同じ状態で保管する場合には配慮が必要です。
 例えばタイヤは極微量ですが空気が抜けていきます。このため、車重が掛かった状態ではタイヤが凹んでしまいます。そうならないため、通常より空気圧を上げておく方が良いです。
 出来れば、センタースタンドやレーシングスタンドなどを利用して、駆動系に荷重がかからないように保管するのが理想的です。

⑦ 余談
 グリップの良いタイヤをすぐに一皮剥く裏技。
 パーツクリーナーでタイヤの接地面を綺麗に拭き取りましょう。ガソリンを浸けた綺麗なウェスで拭き取るのもあり。これでタイヤの成形の際に付着していた油分が飛びます。(触ってビックリでしたwww)

 うーん、有意義でした!

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

ガーナビちゃん 行けてます!

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 
 ガーナビちゃん、かなり行けてます。追加データを投入したので、オービスの前では警報を発報してくれるようになりました。
 それと、北海道のバイク屋さんデータを作って搭載しました。
 
09122301.jpg

 おー、カスタムPIOではなくPOIだったんだ。間違えて覚えてた (^^;
 まぁ、パソコンでデータを作れば色々と地点情報を搭載出来ます。
 
09122302.jpg

 例えば北海道のバイク屋さんをiタウンページで検索して、一気に登録することも出来ます。
 まぁ、いつもお世話になっている「ホンダドリーム小樽=金ヶ崎商会」さんでご紹介致します。
 本体のメモリーには自動車関係で標準で登録されていますし、個人的には分かっている情報なので不要ですが、あえて外す意味がないので近場のバイク屋さんもそのまま処理してます!
 出先でトラブッた時とか、「最寄りのバイク屋さん」というくくりで検索出来るので便利かと思って (^^)
 
09122303.jpg

 データとして選ぶと、こんな感じで更に表示方法を選べますし、「出発」を選ぶとナビ開始です。
 詳細の内容は作り手次第ですね (^^;
 
09122304.jpg

 まぁ、出先でトラブッた時に電話で連絡してなんとか出来ればいいかなぁ・・・って程度の情報があれば十分だと思います。
 
09122305.jpg

 一応オリジナルアイコンで表示することが出来るので、フリー素材から「赤ヘル」を採用させて頂きました。
 画面が小さいので、小さくて直感的に分かるシンプルなのが良いですねぇ (^^)
 

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

安くなってた!

 こんばんわ!○○どうでしょうです!

 余市柿崎商店の定番の定食が安くなってました!
 550円まで上がったと思いますが、今は480円です。

09122201.jpg

 まぁ、16時の昼食ってのも微妙ですがね (^^;
 家での夕食は、少しごめんなさいモードです (^^;
 
09122202.jpg

 まぁ、初登場の450円よりは高いけど、ワンコインでお釣りが来るのは、お買い得感「満点」です!
 

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

恋人はサンタグローブ

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 趣味ベースで冬にカブを稼働させるためには、ウィンタースポーツを楽しむ程度の出費はやむを得ません。
 防寒ハンドルカバー、暖かいのですが、やはりスイッチ類の操作が非常にやりづらいのと、転倒時に車体をパージ出来ないのが欠点であり、より安全なウィンターグローブを冬のアレで購入しました!

09122101.jpg

 プロテクションタイプのウィンターグローブ。定価は8000円ですが、店長、公約どおり勉強してくれました!
 この秋まで「コミネ」ブランドだったゴアテックス時代は、諭吉さんを超えてましたが、撥水生地を国産に変更して2割ほど割安とした上、ホンダブランドがついているので、自分的には結構魅力的w
 店長のおまけでお買い得価格で手に入ったし、元々のデザインもお気に入りです。店長ありがとう!満足満足!
 やっぱ、転ぶの覚悟なら、プロテクショングローブは若干なりとも安心感があります。

 マイナス5度の冬道を50キロ走っても不満はありませんでした。
 小型のカイロを内蔵出来るタイプのグローブもありますが、グリップヒーターがあるので充分耐えれそうwww

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

ガーナビさん 期待上昇

 こんばんは。○○どうでしょうです。
 
 思いのほかの性能にガーナビ君、色々と期待が高まっています (^^;
 ちっちゃいのに高性能。必要にして充分。使い方に工夫があれば、色々使える。
 カブみたいじゃん (^^) 素晴らしい!

09122001.jpg

 このように県道レベルまで走行路線を表示してくれるので、ロードマップと併用すれば、もの凄くらくちん。
 もちろん、ロードマップ無しでも楽しめますがねw
 ちなみにこれは、ナビモードじゃないので出てませんが、ナビモードだと交差点の針路指示(右左折直進制限)も表示されます。
 地図好きの人には、この「ノースアップ」がお勧めですが、カーナビで一般的な「ヘッドアップ(進行方向が上)」や「3D」表示も可能です。自分の位置は「自動車」になってますが、サイトからD/Lすれば、色々なキャラに変更でします。
 今は結果的に見やすい△マークになってます (^^;
 
09122002.jpg

 現在の速度や、進行方向も表示出来ます。青線は「軌跡」で、グーグルアースでは直接表示が可能ですし、変換することによってグーグルマップでも使えます。
 ちょっと面倒ですが、「ガーミン nuvi205」で検索すると、色々な情報が出てきますよぉwww
 
09122003.jpg

 さて、背面にあるminiUSB端子ですが、L型変換端子が必要だなぁと思っていましたが、標準添付のシガーライターコードが意外と考えられていました。標準の取付はボールマウントなので、この形状だと出っ張らないんですね。
 ちなみにシガーライターコードは30Vまで対応なので、24Vのトラックとかでも平気で使えますよ。エライ!

09122004.jpg

 でもまぁ、こんだけ隙間があるので、雨水対策は必須ですなぁ。
 近場の交番や駅やラーメン屋を検索することも出来るので、電源さえ確保出来れば最高のツールです!

テーマ : カーナビ
ジャンル : 車・バイク

私(カブ太郎)をスキーにつれてって!

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 
 本日はお日柄も良かったんで、カブ太郎出撃です。
 
09121901.jpg

 ここ!って言った場所もないので、スキー場に行ってみました!
 
09121902.jpg

 小樽朝里川温泉スキー場
 
09121903.jpg

 オーンズスキー場
 
09121904.jpg

 小樽天狗山スキー場
 
 がっちり着てても、4時間が限界かな。

続きを読む

ガーナビさん

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 さて、冬のアレが出たので、ずーと楽しみにしていたガーミンさんを買いました。
 ワイドタイプが出てから、お値段がどんどん下がりついに2万円を切りましたよ (^^)

 もちろん、バイク用に使うつもりで買いましたが、まず、根本的に防水機能が全くないのと、専用の取付キットは付属していないので注意して下さいね。
 
09121701.jpg

 見ての通り、防水対策全くなし。水を被れば即死です。多分。

09121702.jpg

 マイクロSDも使えますが、オプションのマップを使う必要がなければ、特段の意味はありません。
 まぁ、他人様に写真を見せるのには良いかも程度ですね。

 最初に衛星を拾うまでは10分くらい時間が掛かりましたが、以後はさすがガーミンという感じで早くて正確です。
 今回はステップワゴンRF4のタコメーター前に置いて使ってみましたが、メーターバイザーの下という空間にも関わらず、ロストすることもなく、非常に正確に位置を表示してました。

 リルートも早いし、走行している道路も県道レベルまで表示され、ナビでの変針場所の交差点も

 ・・・いっぱい書いたのですが、消えました (^^;
 防水機能がないことを克服出来れば、超お勧めです!とだけ書きます (^^;
 超お勧め = 今のところ予想以上に進歩してました!って感じです。

テーマ : カーナビ
ジャンル : 車・バイク

GARMIN nuvi205

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 夏休み企画では、見知らぬ土地を走ることが多いので、全く違う方向に行ってしまい、タイムロスが結構ありました。
 2年続けて同じようなミスが続きましたので、来シーズンに向けてナビを買いました。
 さすがにzumo550は8万台と高すぎるので、2万を切っている205です。

09121601.jpg

 タバコをちょっと大きくしたくらいのサイズに、ナビゲーションしてくれる日本全図が入っているのだから、大したものです。

09121602.jpg

 試しに外で電波を拾ってみましたが、時速3.7キロとか、歩いていてもそれなりの精度が確認出来ました。
 ログも残るので、ロガーを持ち歩かなくても良いのはちょっと便利かも。

09121603.jpg

 インプレは実際に使ってみた後でご紹介の予定ですが、直感的に使える優れものです。
 

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

タバコ部屋

 「○○さん、バイク仕舞いましたか?」
 「なんで?」
 「最近(通勤で)見ないですよね。」
 「あぁ、もう通勤では使えませんよ。(準備考えたら)歩いた方が速いですし。」

 「そうなんですか。」
 「でも、乗ってますよ。」
 「は?休みの日ですか?」
 「うん、仕事の日は無理でしょ?」
 「はぁ、でも、普通の人は乗りませんよね。」
 「えっ?カブですよ?新聞配達の人、毎日乗ってますよ。」
 「あ、それは(仕事の人で、)普通の人じゃないですよね?」
 「いや、まぁ、そうですが、自分の場合は「ウィンタースポーツ」と同じで、スキーとかと同じですよ。」
 「完全武装ですか?」
 「当たり前でしょ。怪我したくないもん。着付けだけで10分以上掛かりますよ。」
 「あ、やっぱりいるんだ。そう言う(変な)人。なんか同好会的なグループがあるんですか?」
 「ないですよ。ちょっとおかしな人だって自覚はありますけどね。」
 「うーん、いるんですね。」
 「いますよ。元旦に宗谷岬で初日の出を見るためにキャンプするライダーなんて、30人くらいいますよ。」
 「えぇぇぇ!そんなにいるんですか?」
 「いますよ。毎年。バカじゃないかと思いますけど。」
 「行くんですか?」
 「行くわけないでしょ。」
 「行きたい?」
 「危険なんですよ。行きたいとかじゃないでしょ?」
 「まぁ、そうですよね。でも、そんなに行く人がいるんだ。」

 と言うわけで、「行きません」(笑)。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

函館リベンジ 2008-08-30

 こんばんわ。○○どうでしょう・リターンズです。

 本日は2008年8月30日投稿の、道の駅スタンプラリーリベンジツーのお話しです。

 前回僅か20分弱の遅着のため、砂原の道の駅スタンプをゲット出来ず、この穴を埋めるため、天気も良さそうなので「大沼だんご」でも食いに行こう!ということで旅に出てみました。酒飲みの癖にあんこも好きです(笑)。
 今回のお話し、夏休み企画終了直後でそっちを早く書きたくて、ずいぶんと端折って書いていました。
 折角のリターンズなので、今回は当時使用しなかった画像を増やして、拡大版でお届け致します。
 なお、8月10日に風防やら白ヒゲやらを付けたので、今回からはやや風貌が変わっています。
 
 では、拡大版函館リベンジお楽しみ下さい。



 道南エリアなんて一日で・・・
 無理(苦笑)でしたので、ラリー(道の駅スタンプはある意味タイムトライアルですから・・・(苦笑))だからと涙を呑んだ「ラッキーピエロのハンバーガーと大沼だんごを食べる」目的で、スタンプを押し損ねた「道の駅さわら(砂原)」まで行って来ました。8月11日に。
 
08081101.jpg

 まぁ、道の駅と言えばそうなんですが、岩内です。この時点で午前6時半。やはり朝が早いです。
 この回からは「風防」が装着されたため、暖かいです。てか、寒くないです。やはり風防は偉大です。
 日帰りなのに「銀マット」を積んでいるのは、積載試験です。あまり気にしないで下さいwww
 
08081102.jpg

 雷電海岸の「刀掛岩」(ザクの角みたいな岩ね)付近です。左に見える施設は「ホテル雷電」ですが、つぶれました・・・。
 つまり、やってません。景色だけでは客は来ないと言うことでしょうかねぇ。
 
08081103.jpg

 長万部カニ市場横のひまわり畑!やはり黄色い畑の横では記念撮影しちゃいますね (^^;
 袖ヶ浦ナンバーのアメリカンさんも隣で撮影してましたぁ。
 時刻は午前9時ちょっと前くらいです。今回は砂原でスタンプを押すだけなので、余裕ですなぁ。
 
08081104.jpg

 午前10時15分 目的地の砂原到着。目標達成!
 いや、真の目的は違いますよ (^^;
 時間があったので、こちらも展望台まで登ってみました。思い出せば、結構展望台付きの道の駅施設ってあるかもしれません。
 
08081105.jpg

 途中、大沼湖畔を通ります。いやぁ、何年ぶりだったろ。
 
08081106.jpg

 さぁ、真の目的地 沼の屋の「大沼だんご」ですよぉ!
 

08081107.jpg

 砂原が目的ではないですから、やはりブログのトップは「大沼だんご」です。日持ちしないのは小樽の「花園だんご」と一緒。やはりその場で頂くのがベストですが、家族へのお土産としては買いました。

P1040349.jpg

 日暮れ山展望台からの眺望。使いもしないのに「銀マット」積んで、ツーリングっぽいでしょ?
 こうやって、夏休み企画に備えて練習してたんです。何が必要かなぁ・・・って。
 ちなみに銀マットは大きかった物を、幅52センチに切断。
 旧国鉄時代のB寝台車のベット幅と同じです。今の寝台車は、幅が70センチくらいだったかなぁ。

P1040358.jpg

 正直に書くと、ラッピ(ラッキーピエロ)は函館市街まで行かなきゃならない(と思っていた)ので、遠いのでパス!って決めてたのですが(苦笑)、5号線沿いに偶然発見。
 メニューのそれぞれが、ボリュームがあって美味しいから、結構人気が高いんですよね。個人的には、美味しいだけでバーガーを選ぶなら「モス」の方が好みなんですが、地域限定ですから食べたいですよ。
 ま、経済的に「マック」って選択も相当ありますがね(苦笑)。

08081108.jpg

 テリヤキバーガーですよ。結構なボリュームです。
 お隣ではバイクのおねぇたんが、なんか食べてました。
 
08081109.jpg

 その後、黒松内へ進みますが、スゴイ積載量のバイク発見。カブかなぁ・・・と近寄ると!
 YAMAHAのメイトさんでした。
 
08081110.jpg

 で、蘭越から日本海へ抜けます。蘭越と言えば「お米」ですかね?
 しかしカブってどこに居ても違和感ないよなぁ・・・。やっぱ、カブ最高。
 
08081111.jpg

 再び日本海へ抜け、今朝ほど見た雷電ホテル、ちょっと様子を見てみますと・・・差し押さえられてるんだ・・・。と知って、証拠写真。
 その後どうなったんでしょうかねぇ?


P1040416.jpg

 再び日本海へ抜けると・・・そう言えば雷電の「朝日温泉」どうなってたかなぁ・・・
 以前に車で来た時は泣きそうでしたが、今回も泣きそうです。mam23さんみたいな方には、散歩道かもしれませんが・・・ノーマルタイヤのリトルにはチトキツイかったですなぁ。

P1040392.jpg

 ようやく到着。
 道の途中で、オネーチャンの乗ったオンの大きなバイク2台が、お友達と思われる4輪の方々に援護(救護?)されてましたが、おっさんの乗ったリトルはビシッと行きますよぉ。郵便が届くところなら何処にでも!(ホントかいな!)

P1040400.jpg

 前回来た時は、オーナーさんが変わる前で「廃業中」でしたから、足だけ浸かった露天風呂ですが、若い夫婦風の人たちが入れ替わり立ち替わりで、間隙を衝いて写真撮りましたよ。
 久々の秘湯露天風呂ショットです!

P1040415.jpg

 ちなみに、お宿で使われている電気は、隣の小屋でディーゼル発電機で作り出される自家発電の電気。なんと、電線が来てないわけですよ。
 そんなわけなんで、電話は「イリジュウム」ですから・・・。携帯電話は電話機としては使えませんし、公衆電話もありません。
 と言った環境を楽しんで、名残惜しいのですが、ローギアのまま、トコトコと山道を走ります。

 冬季休業前にはも一度行ってみたいなぁ・・・



 結局今年も行ってません (^^; 遠いんだもの。

 さて、ココまでは練習。更に一週間後には「北海道半周&仙台・秋田ツーリング」(2008年夏休み企画)が始まります。

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

初転び!

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 寒くなりましたねぇ。ウィンターシーズン到来です (^^; スパイクの本領発揮ですよぉ!

09121401.jpg

 と、その前に、防寒フルフェイスマスクです。右の眼鏡レンズが曇ってます。
 タオルですかぁ・・・うーん。色々試して自分のスタイルを探してみますぅ。
 
09121402.jpg

 まぁ、昨日までは雪のない下界だったので、わざわざ山まで行って来ましたよ。だって、折角のスパイクだもの。
 で、雪じゃないんです。アイスバーン。夏タイヤじゃ全く無理。
 
09121403.jpg

 と言うことで、寝てますねぇ (^^; カブ太郎が寝てるのを見るのは久しぶりですよぉ。
 まぁ、車の来る所だと危ないですねぇ。だから山道に行ったんです。
 氷の上なんで、スパイク効果炸裂です。
 
09121404.jpg

 スパイクが氷をひっかいているのが良く分かりますね。この時は右から左にリアが滑り出してるんですが、辛うじて堪えているのが良く分かります。
 
09121405.jpg

 で、タイヤの右側の列だけが頑張るも、むなしく・・・
 
09121406.jpg

 転倒ですなぁ。
 まぁ、スキーで一番始めに覚えることと、バイクで一番始めに習うことは同じ。そう、起こし方ですよ。

 今回は完全なアイスバーンなので、極めて危険でした。
 でも、雪ならどうかなぁ・・・とか、期待広がるウィンターシーズン開幕。

とても素敵な賞品

 お久しぶりです。○○どうでしょうです。
 ネタがないので、焼き直しのリターンズを続けておりますが、久しぶりにネタがあります。
 昨日はホンダドリーム小樽(金ヶ崎商会さん)主催の大忘年会でした。
 思い切り楽しんできました。よって本日午前中は、バイクには乗れませんでした (^^;;;

09121201.jpg

 まぁ、ありがちなビンゴ大会です。見事にあがれません。ちなみにビリから3人目 (^^;
 通常なら1等からとかだと思うのですが、早い人から好きなモノを選べるシステム。自分的には斬新。
 早くあがったから良いモノ・・・というわけじゃないのね。

09121202.jpg

 で、北へ行けと言わんばかりの「すごく良いモノ」が当たりました。
 非常に暖かいです。すごく良いモノです。眼鏡さえ曇らなければ・・・(涙)
 うーん、ゴーグルすれば大丈夫かなぁ。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

道南エリアなんて一日で・・・ 2008-08-14

 こんばんわ。○○どうでしょう・リターンズです。

 本日は2008年8月14日投稿の、慣らし運転終了後初の長距離ツーのお話しです。

 北海道道の駅のスタンプラリーは、エリア毎に別れているのですが、たまたま残っていた道南エリアを、何と一日でクリアしてしまおう!という無謀な旅に出てみました。
 結果は残念ながら、クリア出来ず。しかしながら、1日で770キロを超える快挙も果たしています。
 既にこの頃から走るオヤジになってたんですねぇ (^^;
 
 では、お楽しみ下さい。



 8月6日 道の駅スタンプラリー 道南編

P1030878.jpg

 1125.2 スタート
 
 スタートは午前4時前。夏の時季は暖かいし、何よりカブに乗ってるのが楽しくてしょうがないので、ガンガン乗ります(笑)。 

P1030880.jpg

 蘭島のコンビニにて
 
 50cc時代にはちょうど良い休憩場所でしたが、その後排気量が上がるにつれ、今では休憩場所としては近すぎる距離になっています。 

P1030886.jpg

 新しいぃ、朝がいつものように始まる!
 
 うーん、蘭越町のシェルプラザ(道の駅)ですが、朝の5時半ではやっているはずもありません。トイレに寄っただけです。
 8月というのに結構寒いです。この時風を遮ってくれるモノがあれば絶対楽だよなぁと思い、風防採用が決定されたと言っても過言ではありません。
 

P1030888.jpg

 駅で一服
 
 稲穂峠~岩内~寿都~黒松内~長万部 のルートは函館向けの最短ルートでもあります。
 黒松内駅は、その後も結構一服する場所ですね。
 

P1030895.jpg

 ハーベスタ八雲
 
 ケンタッキーフライドチキン ハーベスタ・八雲 だったかなぁ。この時点でもまだ8時前(笑)。快調です。
 この時点で日本海へ向かったのが「敗因」だったかも知れないんですがね (^^;


P1030898.jpg

 雲石峠サミット
 
 八雲と熊石で雲石峠。車では走りたくありませんが、ライダーには楽しい峠だと思います。
 トンネルやら新道の整備が進んでいるので、近年中に走ることが出来なくなるかも知れません。お早めに!
 

P1030901.jpg

 新しいこの朝がぁ~ 何時ぅもぉのように始まるぅ~
 
 江差の手前かなぁ。ちょうど午前9時を回った頃。天気もよく、暖かくなりご機嫌ですよ。そりゃ (^^) 

P1030909.jpg

 厚沢部
 
 かなり以前にキャンプしたことがあるため、裏道事情も分かっているので、あえて裏道で走りました。
 道が狭いのですが、カブにはグーですな (^^)
 

P1030912.jpg

 江差
 
 耳で聞くだけだとよく間違えるんですが、渡島江差です。オホーツク海側は北見枝幸。 

P1030914.jpg

 上ノ国
 
 あー、リアのウインカーがちさいですねぇ (^^;
 最近でかくしたのに見慣れてるんで・・・ちと違和感が (^^;
 

P1030922.jpg

 知内
 
 知内名物「おっぱい饅頭」です。
 道南エリアなんて余裕かと思ってたのですが、既に午後1時半を経過・・・やばいかも (^^;
 

P1030929.jpg

 函館山も見えてきました。
 
 そして天気も回復。ちょっと風がありますが気持ちよく走れます!エンジンも徐々に回るようになりましたしね。 

P1030948.jpg
 汐首岬
 
 ・・・こんなところで写真を撮っていなければ・・・(苦笑) 

P1030954.jpg

 道の駅もりから眺める駒ヶ岳・・・道の駅さわら・・・閉店20分後の到着。作戦失敗。
 滅多に登らないんですが、タマには展望室からの眺めも良いカモですね (^^) 

P1030953.jpg

 ちなみにガッカリな「砂原の午後5時18分」です・・・(--;
 

P1030958.jpg

 長万部
 
 夕陽も沈んだ午後7時15分・・・小樽まで何キロ? 

P1030961.jpg

 倶知安
 
 後にトラブル続出の地となる倶知安。午後9時を回りました・・・小樽まで何キロ? 

P1030967.jpg

 帰ってきました。
 1902.1-1125.2=この日の走行キロ=776.9
 あと100メートルで777だったか!



 Kentさんへ業務連絡です。コメント気付かずにスミマセンでした!
 

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

50過ぎ?

 えーと、昨日から何となく思い出している「キャンディーズ」の皆さん。

 涼宮ハルヒの憂鬱を見て思い出した。あの変な振り付けの原型って、キャンディーズじゃないのかなって。
 センターのハルヒが「ランちゃん」。右のぽっちゃりは「スーちゃん」。左のスレンダーは「ミキちゃん」。
 多くの曲での立ち位置は同じ。でも、四半世紀前のアイドルですから (^^; 皆さんもう50代なんですね (^^; そりゃ、自分が小学生の頃テレビに出てたんだからそうだろうなぁ。

【最近の印象】
 ランちゃん 飲み屋のやり手ママ (幸せやさしさ紙芝居の奥さんです。)
 スーちゃん 旅館の女将 (夏目雅子さんのお兄さんのお嫁さん?)
 ミキちゃん ・・・(印象無し)

 現役アイドル時代は、スーちゃんが好きでした。声が好きだし、暖かい印象が良かったのです。
 解散後は、ランちゃんも良いなぁと思いました。しっかり感が、安心出来る女性と感じました。
 昨日、初めてミキちゃんの魅力に気付きました。曇りのない笑顔は圧倒的に素敵な女性でした。

 昭和53年解散。

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

8月3日 ボアアップ慣らし運転 その3 2008-08-13

 こんばんわ。○○どうでしょう・リターンズです。

 本日は2008年8月13日投稿の、ボアアップ直後、3回に渡る慣らし運転のお話し第3話です。

 前日の雨にもめげず、「慣らしはこれで終了!」と気合いを入れて走りました。
 慣らし終了の目標は1000キロ。
 北上して、淡々とスタンプを押しながら北上南下します。

 では、お楽しみ下さい。



 8月3日 北海道西部天気予報【一時雨】

 久しぶりに針路を北に向け、国道275号線を上り、帰りコースで「道の駅」深川・滝川・奈井江・三笠をゲットしたところで、また雨。
 久しぶりに「陸王さん」に立ち寄るつもりで札幌に針路を向けると、1000キロの切り番じゃないですか!雨の中だけど。

 その後、年末には陸王さんが破産。北海道の大手だっただけにショックを受けた方も多かったようです。
 今は B-Strict として復活。ほぼ倒産前のメンバーで、元気にお仕事に励んでいるようです。


P1030808.jpg

 陸王さんによりたかったのは、カブの中古ボアアップ車がネットに出ていたからで、見に行ったのですが、相変わらずの盛況。見るだけのつもり満々だったので(笑)、見るだけなら一人で店内を探せばいいやと思って探してみましたが、程度の良いリトルが一台だけ。きっと売れちゃったんだなぁ。
 50周年記念「スーパーカブ50」もありましたが、格好いいです。
 20年後70周年で「スーパーカブ70」が出れば、欲しいですね。自分が還暦を超えてますが(苦笑)

 お店でメットなんか見て時間を潰し、雨上がりを待つと、運良く雨も上がり、気持ちよく帰宅しました。
 気になるメットがあったんだけど、安かったんだけど、カブのカスタムと旅行費用を考えると、今は買えないなぁ・・・。

 やはり、中古って運ですよねぇ。巡り合わせって言うか。
 この頃既に、昨年の夏休み企画である「東北巡業」を予定していたので、無駄遣いを警戒してます (^^;


P1030813.jpg

 慣らし第一段階終了。

 「次の休日には道南を制覇しよう。」そう思ってました。
 07年スタンプラリー帳。道南エリアは一つも押印がないので、「カブでも出来る一日エリア」を実証したかったのです。まぁ、自分では出来ると思っていたし、ルートを選んで寄り道しなけりゃ出来たと思ってますが・・・つまりは【出来なかった・・・】・・・悔しい。

 来年は「カブだけで、北海道道の駅完全制覇」が目標(笑)。

 今年は「カブ太郎」ですが、完全制覇の目標は達成 (^^)

 7月29日 ボアアップ終了
 7月30日 慣らし運転 1回目 約200キロ
 8月 2日 慣らし運転 2回目 約400キロ
 8月 3日 慣らし運転 3回目 約400キロ


P1030810.jpg

 結果 1049.3キロ ですよ。
 でもまぁ、この頃はまだ、「回るエンジン」って感じは全然無かったです。



 と言うことで、慣らし運転の期間は終了。
 まぁ、気持ちの問題だけですけどねwww
 あくまで「第1弾」終了です。かといって、「第2弾」はありませんが (^^;

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

8月2日 ボアアップ慣らし運転 その2 2008-08-12

 こんばんわ。○○どうでしょう・リターンズです。

 本日は2008年8月12日投稿の、ボアアップ直後、3回に渡る慣らし運転のお話し第2話です。
 これまで雨らしい雨に見舞われたことのないカブ次郎ですが、この回でついに「ズブズブ」の国道を走ります。
 人の方は「びじょびじょ」でしたが、カブ次郎は立派に走り抜いてくれました。
 この時に得た自信で、後にとんでも無い苦労をすることになります (^^;

 では、お楽しみ下さい。



 8月2日 北海道南西部天気予報【雨】

 日程を決めてのツーリングをするなら【雨対策の検討も必要】だ。
 車中泊の旅ならこんな心配は無用で、考えもしなかったけど、今年の夏休みは「ツーリング」と決めたので雨天走行願ったりの慣らし運転に出発。

 この時は雨天対応のツナギと、いかにも「お仕事ですか?」って感じのゴム合羽を積んで出ました。
 とにかく「雨」の中は走りたくないモノの、走ってみなけりゃワカラン訳で、とにかく走ってみることにしました。
 いやぁ、今でも雨天走行は苦手です。・・・だれだぁ?「雨男のくせ」にとか思ったヤツは!そぉだよ、雨男だよ。



P1030794.jpg

 で、スタンプラリーの関係もあってとりあえずの目的地「中山峠」へ到着。
 ボアアップ前よりは余裕がある走りですが、道を譲りながらの走行。

 中山峠と言えば「峠のあげいも」が有名です。とは言え、大して腹が減ってるわけでもなく、スタンプを押して一服して、雨に向かって走っていきます。

P1030796.jpg

 大滝村(現在は伊達市)の道の駅。
 二年前はスタンプラリーでギリギリ押印など、T君との旅では印象に残る場所です。
 今回は、ここに至るまでにリザーブへ切り替える事態になり、旧役場方向まで行って燃料の補給をしてから、たどり着きました。
 昼間だから良いものの、夜間なら即死。最近では街全体のスタンドが土日休業は無いようですが、非常に恐怖しました。
 噴火湾沿いの道の駅の多くは昨年の旅で押印済みですが、室蘭まで行って戻ってきます。
 そのうち雨が本格化。
 「38」の「浜チャンポン」が食いたいと思い長万部向けとしました。

 北海道の場合、変なところでガス欠なんてした日にゃ、とんでも無いことになります。数十㎞単位でガススタンドありませんから・・・ (^^;
 しかも、ボアアップ直後で燃費も悪く、予備タンクは絶対にいると確信した旅でした。
 そして、室蘭まで行って、さっそく3リットルの予備タンク購入。3リットルあれば、リザーブに入った場所から、出発地点までは戻れるという読みですね。最近はその後に購入した1リットル携行缶でほぼ用が足りてますが、それでも携行缶無しで走ることは滅多にありません。
 徐々に強まる雨の中、長万部へ向かいます。


P1030801.jpg

 で、小雨しか経験のない自分としては衝撃的でした。
 チンチンを出すチャックから、大量の水が染み込みますから。ウチの防水ツナギ。結果はこうです。

 いや、汚いモノを掲載してスミマセン (^^; でも、防水ツナギとは書いてあっても「合羽」にはかないませんねぇ・・・まさに座っている状態でなければ、これほど酷くはならないと思うのですが、股間に雨水が溜まり、何かのきっかけで一気に染み込んできます (;;) 何の抵抗も出来ません(笑)
 おかげで、腰回りはべちょべちょ・・・うーん、抜本的な雨対策が必要だと感じました。


P1030798.jpg

 あんな格好だから「イスに座っても良いですか?」状態でしたが安らぎのひとときを得ました。

 寿都名物「浜チャンポン」は、寿都では食べれません (^^; 有名なのは、ここ長万部の三八飯店。札幌にもあります。
 大味ですが、田舎のおばあちゃんが、何でもてんこ盛りにして「食べなさい、食べなさい」って勧めてくれてるかのような盛りつけが好きです (^^;


P1030802.jpg

 雨はキツイッす。

 一層きつくなってます (^^;

P1030803.jpg

 雨はイヤだなぁ。

 まぁ、好きな人は少ないと思いますが、降らないのも困りますからね。上手に付き合わなきゃ (^^;

P1030804.jpg

 寿都で見かけた旧カブと思われる車両は、近づいてみると実は「ヤマハのメイトさん」でした。

 その後、黒松内~寿都経由で北上。雨の範囲から離脱出来ました。
 以前カブかと思っていた古いバイクが気になり、見てみました。その結果ですね。


P1030805.jpg

 一年以上動いた形跡もなく、そのままのようですが、現在でもナンバーが付いています。税金払ってるのかなぁ?役場の人も分かっていて「ナンバー無くても良いから廃車ってことで・・・」とかなってるのかもしれません。メイトマニアの方なら場所くらいはお教え出来ますよぉ(笑)。

 雨の後に晴れると言う現象も経験出来ました。
 今後のツーリング対策に活かしたいと思います。

 なんだか、今年もそのままあったような気がします (^^;
 雨が上がったら何をするべきかと言うことが経験出来ました。それは、濡れたモノを早く乾かす (^^)

 ★


 単純に室蘭往復で300㎞くらいなので、多分400キロくらい走ってたんでしょう。
 初めての雨はきつかったなぁ。
 今の装備でも、やはり雨には万全とは言い難いです。雪中ツーリングなど、いつになったら出来るやら (^^;

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

7月30日 ボアアップ慣らし運転 その1 2008-08-11

 こんばんわ。○○どうでしょう・リターンズです。

 本日は2008年8月11日投稿の、ボアアップ直後、3回に渡る慣らし運転のお話し第1話です。
 この慣らしのやり方は、決してお勧め出来るやり方ではありませんが、翌年のカブ太郎のボアアップでも同じやり方で慣らしを終了しています。
 初めてのボアアップ、緊張したけど楽しかったなぁ (^^)
 ズブズブとはまっていきますwww

 では、お楽しみ下さい。




 7月29日ボアアップ終了。夜だったので家の周りを軽く走って様子を見て、その後平地を10キロほど走って終了。

 翌朝、本格的な慣らしの前にボルトのゆるみや、オイルの漏れやにじみの確認のため、お世話になった自動車学校の隣道まで。
 P1030751.jpg

 点検用にレッグシールドは外しています。
 実は前日ペダルが仮組だったのに走って、ボルトを落としてしまいました。
 まぁ、とりあえず固定出来てるから良しとして、後でホーマック(北海道の大手ホームセンター)で買って何とかしよう。

 この時はカットレッグシールドもなく、ホントの剥き出しです。ペダルと書いてますがwステップですね。
 実は前日の夜に試走中、ステップがやたらがたつくのに気付き、既にボルト2本が脱落 (--;
 手締めで戻ってきて、取りあえずボルト2本で装着されている状態です。
 しばらくはホムセンの規格品で対応してました (^^; ただ、バイク用と汎用では同じ径でもボルト・ナットのアタマの大きさが違うので、後にパーツリストを購入して純正品に戻しました。


P1030755.jpg

 アルミのエンジンになりました。
 前日の試運転でも確かにトルクが太くなったのは感じましたが、速度も延びず、回りません。
 慣らし運転の仕方次第かもしれませんが、予想外に回らないなぁ。と言うか、「回すなっ!」て取説には書いてます。
 常識的な話しでは「当たりが付くまでは中速回転以下で運転して、徐々に高速回転させる」というのが一般的な慣らし運転ですが、個人的にはタコメーターも無いし「当たりが付くまでは低負荷運転を心がけ、当たりが付いてきたと思えば負荷を増やして行く」という方針で行きました。

 わぉ!エンジンぴかぴかですね!こういう時代もあったんだぁ・・・。
 実際、ボアアップ直後は、すごく回らないエンジンになりました。徐々にフルスロットルにしてもエンジンが回らないため、ガッカリするくらいスピードが出ませんでした。
 もちろん、今では「回してナンボ」のエンジンなのですが、多少心配していた時期です。


P1030758.jpg

 とりあえず200キロくらい。となると、羊蹄山一周コースかな。
 この時期から「北海道道の駅、全駅クリア」は厳しいし、昨年180市町村のおまけでやっていたスタンプ帳があるので、それを埋めていきます。
 ニセコ・真狩・留寿都など、停まる時間惜しさでパスしてたんで、丁度良い感じ。
 ルスツのバイクエリアです。

 去年はカブ次郎で道の駅スタンプラリーやったなぁ。今年はカブ太郎で全駅クリアしたから、来年はどうしようかなぁ・・・。そう言えば、「青い新型さん」はいくつスタンプゲットしたのかなぁ (^^)
 カブ程度の自重だと、アスファルトにめり込むことはないと思いますが、スタンドがめり込まないように、(ブロック敷きとかコンクリで)バイクエリアを設けている北海道の道の駅は意外と少ないです。


P1030772.jpg
 京極の水。休日なら人の群れ返っている場所ですが、さすが平日。休日の日中の時間帯に、無人の写真を撮るのは困難を極めます。

P1030775.jpg

 移動ついでに水の名所と呼ばれるところで、飲み水を補給することは結構あるのですが、「京極の湧き水」だけは甘さが残る別格の名水だと思っています。とにかく美味しい。利尻の甘露水も美味しさでは互角ですが、島に渡るという機会は極端に少ないからなぁ。

P1030783.jpg

 蝦夷富士(羊蹄山)をバックに。

 こういう季節にならないかなぁ・・・って、初冬ですからね (^^; 先が長い!

P1030785.jpg

 ノーマル50で回れる範囲ですから、70なら余裕・・・つーか、全然(エンジンが)回らなくて、ずいぶん(後続車を)避けました。
 本当にエンジンが、気持ちよく回るようになるんだろうか?

 えー、これが後にカブ太郎に移植され、驚異の140㎞を叩き出す魔法のメーター(爆)です。
 今は mAm23さん のところへ放り投げてきましたのでありません (^^; 
 せめて4速インジケータ分のランプは欲しいところですなぁ。ちなみに4速のC90はないはずなので、カブ90のメーターを付けても4速ランプを失うことになります。

 この頃は、「ホントにボアアップしてるのかよ?」ってくらい、道の端っこ走ってましたね (^^;
 今では懐かしい過去の話です。

ソロプチツー 2008-07-23

 こんばんわ。○○どうでしょう・リターンズです。
 本日は2008年7月23日投稿の、ボアアップ前、50cc時代の最後に走った積丹岬ソロツーです。
 あえてオリジナルにはリンクも入れません。ただし、微妙にオリジナルと変わっているところもあろうかと思いますが、大人の事情です (^^;

 では、お楽しみ下さい。



 「カブでとことこと、色々なところを回って写真を撮りたい。」

 正確には、「色々なところに行って写真を撮るために、移動手段として手頃なバイクを手に入れて、移動を含めて楽しみたい。」と思って手に入れたカブ次郎。
 原チャの30キロ制限等の煩わしさがなければ、100%満足なんですが、速度オーバーは、やはり後ろめたいし、札幌都心部などの右折関係の制限はうっとうしい。
 まぁ、この時点では満足してたんですねぇ (^^; 人間の欲望とは恐ろしいモノです。
 既に「二輪免許取得」は最終段階となり、また、ボアアップのキットも到着済み。
 「二輪免許」は秋、ボアアップキットは「冬のボーナス」で計画していたものを、いずれも前倒ししています。
 へそくり放出です。カブにのめり込んで行ってますね (^^; mini4地獄犠牲者です。
 当然しわ寄せというか、無理があるのですが、今の時期に「やりたいことと」して「カブでトコトコと、色々なところを回って写真を撮りたい。」ということを満足できる時間がない。
 そのしわ寄せで便所で寝たり(笑)。とにかくボアアップして走ることを望んでました。

 教習所通いで時間の制約が出るし、ボアアップの手間暇(組み付け、慣らしなど)も大きな制約となります。原チャのままでも良いのかもしれないけど、びくびくしながら「車両の流れに乗る」のも、峠の登りの度に流れに乗れず「おどおどする」のも、どちらもイヤなんだから、時間のベクトルで我慢ですね。
 まぁ、巻きを入れるためにはお金が必要。時は金なり。早く2種にしたいという事を言いたかったんでしょう。

 で、今日はボアアップ前の、多分最後のプチツーに出ました。
 積丹半島一周の度・・・いや「旅」。
 小樽起点で、一周約200キロ。観光に力を入れなければ、半日コースです。週末は泣きたくなるほどの渋滞コースなので、平日の休みを有効に利用。
 天気はイマイチでしたが、気象庁のレーダー解析情報などを元に、「何とかなるさ」で出発。
 今では軽いツーリング・・・調整?位の距離ですが、50ccの頃はホントに旅気分でした。結構お気に入りで、この時を始めとして、何度かプチツーしてます。

 時計回りだと海も近いし、余市から稲穂峠を経由して、泊村に入るコースで進行。

 Docroさんとの初顔合わせもこのコースでした。syt80701.jpg

 泊村付近では、チャリダーが前後して走ってました。晴れていれば、相当爽快なエリアです。
 で、曇っていてハレーションがないのでカブ次郎のセンターバック、色が浮いてますね(苦笑)。
 真面目な話し、「日焼け」です。日が当たっていないところは白いです。さすが「ベトナム部品」ですなぁ。ビックッリしてます。
 この退色には驚きました (^^; まぁ、機能的には問題ないですからね。気にしない、気にしない。

syt80702.jpg
 道の駅「オスコイ!かもえない」は解体の真っ最中。
 この後、どうなるのでしょうか?
 そう言えば、今年通った時はなにやら建設中でしたなぁ。時代を感じますwww

syt80703.jpg
 積丹町に入りましたよぉ。
 オリジナルのメーターが斬新に見えます (^^;そして、風防が無いのが不思議。

syt80704.jpg
 風光明媚な景色が拝める旧道は「危険」ということで、トンネルのバイパスが年々整備されています。
 確かに崩れても、おかしくないモン。
 とは言え、白ヒゲが付いていないことの方が貴重な映像ですなぁ。

syt80705.jpg
 神威岬到達
 良い運動になりました。
 だって、駐車場からは歩くしかないんだもん。
 と言うことで、Docroさん。行ったつもりになって下さい (^^; 先端はこんな感じです。

syt80706.jpg
 旅cub発見!
 前はカブ。後ろはメイトです。
 2台とも50ccでした。満載の荷物。レッグカバー無し。何らかのこだわりがあるんでしょうなぁ (^^;

syt80707.jpg
 北陸ナンバーのお二人でしょうか?
 北海道での良い想い出を沢山お持ち帰り下さい!(笑)。
 良い想い出になって、再び北の大地を訪ねて頂けることを希望します。



 カブに乗って旅する。
 カブの改造を楽しむ。

 どちらも「時代の影響」がありません。

 今にして思えば・・・今だから言えること・・・色々あります。
 ○○どうでしょう・リターンズは冬場のネタがないための企画ですwww

 

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

カブ太郎 ’09

 こんばんわ。○○どうでしょう・リターンズです。
 変化の大きいカブ次郎と比較すると、見た目の変化は殆ど変化がありませんが、今年の移動はカブ太郎がメインでした。

09120601.jpg
 1月1日に初詣。ちょっと無謀かなと思いつつ、雪道も走ってみました。危険でした (--;;;

09120602.jpg
 ボアアップ直後。いよいよ本命の80ccボアアップを果たしました。流石に80cc、燃費も落ちました。
 多分燃費が落ちた原因はボアアップに伴う組み付けの問題だったのではないかと (^^;;;

09120603.jpg
 そして、この写真を撮影した後、出発直後にクランクシャフト曲損を伴う大トラブル発生。
 JUNさんのご厚意で、GWの連休には復活。

09120604.jpg
 外観的には、ハンドルカバーをタスマニアグリーンメタリックに塗ったくらいですが、見えないところではJUNさんのご厚意でエンジンのモデファイを行い、マフラーもJUNスペシャルバージョン仕様で、小樽から東京、大坂経由で天橋立まで、ノントラブルで遊んできました。

 山道でもう少し余裕が欲しいので、来年は桃色ナンバーかな。デコンプ無しだと飾りのスターター・・・。なまくらなブレーキ (^^; まだまだ遊べそうです!
 一部の方からは「フィールドテスター」と言われてますが、来年も走りますよぉ (^^;
 外観は結構お気に入なので、殆ど変更の可能性はありません。

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

働くバイク

 ○○どうでしょうです。中途半端に寒く、カブに乗れてません。
 それでも、流石カブですねぇ~。働いてますわ (^^;
09120401.jpg
 ラーメン屋に行く途中。集金カブ。
 ご苦労様です。

09120501.jpg
 こちらは「新聞配達」カブでしょうか?あえてプレスカブにしていない理由は何?
 既に前後ともスパイクですねぇ。

09120502.jpg
 こちらは郵便局の方のMDでしょう。多分。
 プロのカブ乗りさんですから、この季節もへっちゃらですね (^^;

09120503.jpg
 タイヤはスタッドレス。
 サイプ(細い溝)が横方向ではなく、前後方向なのが斬新。

テーマ : スーパーカブ系
ジャンル : 車・バイク

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
11 ≪│2009/12│≫ 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気
予言だyo!
禁煙