FC2ブログ

ある日の鈍行鉄道旅(^^♪ その3

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 来年には夕張支線がなくなります。

18073101.jpg

 ぬまのさわ が無くなります。
 列車が走っているうちに 沼ノ沢 のレストランに行ってみたいです。

18073102.jpg

 北海道ではどこの駅でも見かけるかな。
 どういう提携関係なのか知りたいですw

18073103.jpg

 千歳発夕張行き 2631D 列車。

18073104.jpg

 こちらも冷風扇らしい装備ですが、シートは4人BOX2列です。
 正直2人ボックスシートは窮屈で好きではありません。時代の要請なんでしょうか?

18073106.jpg

 地元利用はほとんどなく、折り返す人が大半なので、このように行列になりますが、今のところは平穏な利用状態です。

18073110.jpg

 ホテルの従業員さんかと思いますが、お見送りサービスでしょうか。

18073116.jpg

 エアポート201号
 
スポンサーサイト



第1回カフェカブパーティーin北海道 に行ってきた♪ END♪

 こんばんわ。○○どうでしょうです♪

 今回のカフェカブですが、まぁ、ムードメーカのKさんが知り合いに声をかけ7名で参加予定で、一番性能が低い かぶろう で先頭を走ることになりました。

18073001.jpg

 まぁ、台数が増えるとコミュニケーションも難しいですから。
 どこで休憩入れようかなぁと考えながら走っていたところ、独行に気づき状況確認したら「パンク」の発生。
 打つ手なく、2ケツで倶知安駅まで参加者を送り届けて1名無念の離脱・・・

18073002.jpg

 この子たちは室蘭の MD専門?ショップ スズリンさんですかね?
 郵政レプリカが好きなので、カフェカブでのMD赤色の参加拒否は今の時代そぐわないと思うのですが。

18073003.jpg

 パフォーマンスとしては最上級です。
 季節によって見世物が違うとかお話しされてました。今は「冷やし中華始めました」のTシャツだったかな?

18073004.jpg

 リトルのアップマフラー良いなぁ。
 実際 カブ次郎(AA01リトル) を使っていたときは微妙にスーパーカブと違ていて、結構ご苦労があるのではとか思います。

18073005.jpg

 マフラーが違和感ありありのカブさん。
 今回のカフェカブでは 古いカブが実働している ことに評価が集中していた気がします。
 雑誌の取材が見せ方として、簡単な方法を選んでいたかなという感じです。
 自分的には フロントディスクブレーキ化 のMD(受付29番) が一番興味深かったス。(あえてアップしませんがw)

18073006.jpg

 帰りは手前のカスタム(88cc)と遊びながら帰ってきました。
 性能的には どっこい って感じで、4速対3速のギヤ選びで抜きつ抜かれつが面白かったス。

 

第1回カフェカブパーティーin北海道 に行ってきた♪

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 今日は北海道で初めての カフェカブパーティー が開催されました。
 参加車両は 109台 と思っていたより小規模でしたが、天気にも恵まれて(北海道では熱すぎるくらい)とても楽しい一日でした。

18072902.jpg

 写真を撮り忘れましたが、サンドウィッチ風にハンバーグを挟み込んだパンをメインとした小じゃれたディッシュでした。 
 とてもおいしかったし、ボリュームもちょっと多いかなと思うほど。
 小じゃれた喫茶店なら1000円以上の価格が付いていると思います。

18072903.jpg

 会場では、意外とCC110(クロスカブ)の参加が多く、フロントディスクブレーキ化やアップマフラー化で楽しんでいる方が多いでした。AA01シリーズから世代から交換が進んでいる気がしました。
 逆にCT110(ハンターカブ)は一台だけでした。

18072904.jpg

 楽しい一日と成りました。
 運営スタッフの皆様に、改めて感謝です!
 

ある日の鈍行鉄道旅(^^♪ その2

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 列車の代行バスっていろいろあるけど、ここの代行バスは立派だった。 

18072701.jpg

 普通の貸し切り観光バスに使われるような。

18072702.jpg

 「代行列車」と書いていたと思ってましたが、「列車代行 様」でしたか。
 思いのほか立派なバスに戸惑いました。ローカル線の情緒も捨てがたいのですが、上下分離式にしないのならバス転換は仕方がないと自分は考えています。
 一般道路は国や地方自治体が整備してくれて、ダダで使える公共施設なのに、線路は鉄道会社の財産となってます。
 が、JR北海道の多くの路線は「負の財産」でしかなく、まともな営利企業であれば切り捨てるのは当然だと思うのが自分の感覚です。
 北海道内では半径数十キロでガソリンスタンドでさえ無い地域が発生しており、それが問題となって自治体の補助金で復活してもらったという笑えない状況があります。ガソリンスタンドが無いということは、うっかり灯油を切らしても、灯油も買えずといった状況も考えられますが、撤退したのが悪いと元売り会社を訴えた例は聞きません。

 国鉄・電信電話公社・専売公社のうち、明らかに赤字原因で民営化されたのがJRグループだと思います。
 まぁ、専売公社が「タバコ・塩」の独占販売で成り立っていたのは時代ですかね。

18072703.jpg

 代行バスは 東鹿越 を出発して、富良野に向かいます。

18072704.jpg

 幾寅駅前の 鉄道員(ぽっぽや)コーナー は健在ですが、建物の傷みは進んでいます。
 映画は1999年公開作品なので、ほぼ20年ですね。なかなか好い作品だと思いますので、是非ご覧になってご来訪いただければと思います。

18072705.jpg

 キハ40 777
 滝川 ~ 釧路 を走る2427D で使われることが多かったと思います。
 走行区間の営業キロは308.4kmで、以前はこの列車に乗ると証明書が配布されていました。

18072706.jpg

 ホント駅前の公衆浴場。
 お湯はトムラウシ温泉から運んでいるとありますので、違いが分かる方にはお勧めします。が、自分は一度も利用したことが無いので、緻密なスケジュールを作るなら検討したいとかねがね思っていますw

18072707.jpg

 時間があったので D51 の見学。
 ナメクジと呼ばれる車両です。

18072708.jpg

 スーパーとかち8号
 かつて スーパーとかち といえば 2階建て車両を組み込んだ特急という時期がありましたが、現在は キハ261系 に統一されているようです。
 ただし、塗色は混在することもあるようですが、これはニューカラーです。

18072709.jpg

 座席背面にはチケットフォルダーもなく、それは防犯のためという考えもありますが、根底はコストダウンでしょう。
 特急列車とは言え、車内販売もなく、自動販売機もないので、速達性を除くと、普通車両では都市間高速バスよりサービスは悪いといってもいいと思います。
 都市間高速バスでは ビデオ放映・3列独立シート・WI-FIサービス などがあり、さらに料金も安く、「JR利用はマニアの楽しみ」とすら言われることがあります。

18072710.jpg

 新夕張駅
 ここから、来年廃線予定の通称「夕張支線」に乗り換えます。

18072711.jpg

 紅葉山(もみじやま)駅とはすでに無く、十三里(とみさと)駅も無くなりました。
 沼ノ沢駅はレストランが併設されている環境ですが、廃線前に訪問したいなぁ。

18072712.jpg

 いざ!夕張♪

 つづく 🎶

ある日の鈍行鉄道旅(^^♪

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 これは 「岩見沢駅とF1編成」の続きとなります。

18072601.jpg

 岩見沢から滝川に進みます。
 滝川といえばグライダーなんですが、何時か乗りたいなぁ・・・

18072602.jpg

 で、もう一つの定番は まるまつ さんの「そば・うどん」ですわ。
 駅からはチョト離れてますが、40分も待ち時間があればトライですね。

18072603.jpg

 滝川からの釧路行きの 「日本最長距離鈍行」 は現在ありません。
 昨年の台風の影響だったかな?

18072604.jpg

 内地(本州)の列車では、普通ディーゼル車両にもエアコンが付いていて驚きましたが、写真の装備は冷風扇くらいのものでしょうか?
 車両によっては扇風機がこう言った装備に変わっていますが、北海道では 窓を開ける がスタンダードですわ。

18072605.jpg

 防犯カメラがリアルなのかダミーなのか不明ですが、相応の防犯効果はあるでしょうね。
 かつて酔っ払いの相手に困ったことがありましたから、ワンマン運転車両には必要だと思います。

18072606.jpg

 椅子の表面は思いのほか綺麗で、感動ものです。
 また、この車両は左右とも4人掛けBOXシートで、オリジナルに近いと思います。

18072607.jpg

 カメラを持った学生さんくらいの集団と一緒にいた女性なので、学校の先生なのかなぁと思いましたが、まったく関係ないかもしれません。
 北海道では矢野直美さんが鉄道関係の「フォトライター」として、メディアに出る機会も多いので、女性が?・・・的な違和感はありませんが、自分が大きな一眼を持って、鉄道写真を撮っている女性を見るのは初めてかもしれません。

18072608.jpg

 列車は後ろ一両は富良野に残し、前一両だけが 東鹿越 に向かいます。
 連結したり、切り離したりするのを見るのも楽しいです。

18072609.jpg

 久しぶりの 富良野 でしたが、特にやることもなく、買い物なども不要だったので、駅の構内待機としました。
 とはいえ、その土地なりの車両を見れるのは楽しいです。

18072610.jpg

 ノースレインボウ編成やクリスタルエクスプレス編成があるのは 富良野ラベンダーエクスプレス用 の編成みたいです。
 歴史的にはスキー団体客用の編成から始まったといわれる JR北海道リゾート列車 ですが、今後どのように展開していくのか興味深いです。

18072611.jpg

 列車はワンマン運転の単行列車です。

18072612.jpg

 東鹿越到着♪
 全通時(台風の被害前)は「誰が使うんだよ」と思っていた駅だったので、軽く驚きました。
 駅自体は知っているので特段の感想はありませんが・・・

国鉄 万字線

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 今回の記事は廃線ものです。
 昭和60年に廃線となった国鉄万字線の廃線巡り。
 とは言え、過去の記憶では B20 しか記憶にはないのですが(苦笑)

18072503.jpg

 写真は終点の 万治炭山駅跡と思われる場所です。
 岩見沢から延びる万字線の様子は次のようでした。

 (岩見沢 - 分岐駅)志文 - 上志文 - 朝日 - 美流渡 - 万字 - 万字炭山

18072502.jpg

 こちらは 旧万字駅 を活用した簡易郵便局等の施設となっています。 
 万字炭山駅の駅舎も似たような規模・形状だったようです。

18072501.jpg

 こちらは 美流渡駅跡。
 ひらがなで 「みると」 と書くと可愛いです。

18072504.jpg

 こちらは 朝日駅跡。
 駅舎には入れませんが、蒸気機関車B20がメッチャ可愛いです。

 上志文駅については、後日こっそり追加するかもしれませんw

次郎系 調子に乗っちゃった 岩見沢 麺人 しょう太郎丸

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 もはや半世紀以上生きているおっさんですから、食は細くもなっているのですが、時々次郎系ラーメンのような無謀な選択をしてしまうことがあります(苦笑)

18072401.jpg

 岩見沢で次郎系と言えば しょう太郎丸 さんが有名なようです。

18072402.jpg

 「怪物くん」頂きました。

18072403.jpg

 出てきたのがこれ(^^♪
 胃袋が拡大したのは間違いないと思いますw
 野菜増し、ニンニク増し、たれ濃い目・・・です。頼んだ以上意地で何とか固形物はすべて頂きましたが、つらかったっすw

 味は 味噌・塩・醤油 が選べるので、また行っても良いかな。
 もつラーメン(ホルモンラーメン)も美味しそうだし♪

2018 千歳基地航空祭

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

18072201.jpg

 昨年に引き続き、今年も行って参りました♪
 
 F15コックピット見学・・・約1時間行列w

18072202.jpg

 ブルーインパルス塗色の T-4 純国産カワサキ製のジェット練習機です。

18072203.jpg

 自分は初めてブルーインパルスの展示飛行を見せていただきましたが、感動モノでした!
 軽量機なので音の迫力はイマイチですが、コンデジで展示飛行を撮影するのは不可能なほど、早くてかっこよかったです!

18072204.jpg

 日の丸

 世界一のデザインの国旗だと思います。
 

岩見沢駅とF1編成

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 1番と言う番号ゲットが好きというわけではありませんが、偶然こんな編成に乗車しました。

18071901.jpg

 制御室付き電動車

18071902.jpg

 中間電動車

18071903.jpg

 制御室付き付随車

 そういえば、赤電と呼ばれていた「711系」はクハ2両+モハ1両の3両編成だったはず。
 理由は理解してませんが、交流電車は車輪が滑りにくいので、直流電車のモーター車1対付随車1と言う編成と違うという認識でしたが、721系は電動車の割合が多かったんですね。

18071904.jpg

 岩見沢に行ってきました。
 戦車が軍隊の兵器として普通に装備される以前は、「野戦砲」と呼ばれる大砲が陸戦火力の主力であり、その大砲の移動手段として力持ちである、いわゆる農耕馬が大砲の牽引手段として戦争に使われていました。
 北海道と言う土地での原野開拓の即戦力、満州の寒冷地で使用できる富国強兵の軍馬としての需要を満たすため、戦前の北海道では農耕馬の生産が盛んでした。
 これらの農耕馬を公共ギャンブルである「競馬」に使用したのが、多分北海道独特のものと思いますが「ばんえい競馬」として残っています。
 サラブレッド馬種によるスピードを競う競馬ではないのですが、北海道民であれば親近感を感じる人も少なくないと思います。
 スマートとは言えませんが、ボディービルダーのように美しいと思います。(美的感覚の好みはあるでしょうが)

18071905.jpg

 F-1編成です。
 不勉強で「F-○○」とかの意味は理解していませんが、写真にある様に、表示されているんです。

18071906.jpg

 まぁ、一番のショックは キヨスク廃止 でしたが。

 徒歩3分くらいにコンビニもあるし、近日コンビニ入居とあるので ショック は言いすぎですがねw

ただいまのフライト

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

18071201.jpg

 無事羽田につきまして、面倒なのでやはりラーメン。
 羽田ラーメン の 醤油ラーメン 920円 ・・・まぁ、場所代ですわな。
 支払いは17:55となっていたので、食事の後にお土産を買っても十分余裕があります。

18071202.jpg

 なかなか綺麗な夕焼けでした。
 そういえば、あまり夕焼けを見たことが無いなぁ。
 搭乗手続きを終えて、飛行機に乗れば北海道です。毎度のことですが、残念だったり寂しかったりではなく、ちょっとほっとします。

18071203.jpg

 JAL0529 便 普通席 羽田 空港 19:30発 > 新千歳 空港 21:00着
 大満足の 飯能行き でした。

いすみ鉄道 ~ 小湊鉄道 ~ 羽田

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 冷やしたぬきそばはお店によって全く違いますよね。
 そば屋に入ってからキャリーバックを忘れたことに気づいた愚か者です(苦笑)

18071001.jpg

 夏季限定 850円
 うまかったス

18071002.jpg

 大多喜町自体がこんな感じの小京都的な??
 ちょっと良い感じです。

18071003.jpg

 いすみ351が手前、奥がいすみ301です。
 いすみ350型が国鉄っぽくて好きです。

18071004.jpg

 行きは 水郷 のヘッドマークでしたが、帰りは そと房 ♪
 北海道では宗谷本線・天北線の急行(宗谷・サロベツ・利尻・礼文・天北)を除くと、急行列車のヘッドマーク掲示ははまなすなどあまり一般的とは言えず、ちょっと新鮮です。

 キャリーバックを積んで戻ってきてくれました。ありがとう。

18071005.jpg

 このキャラは いすみ鉄道の本社がある 大多喜高校の制服を使ったキャラのようです。

18071006.jpg

 どんな種類があるかは分かりませんが、経緯については当時の社長のブログをご覧ください。

18071007.jpg

 で、接続する 小湊鉄道線で 五井駅へ向かいます。

18071008.jpg

 結局帰りもアクアライン経由を選択しましたが、バスの運転手さんからは 「渋滞の情報が入ってきてるので、余裕がないと乗り遅れる可能性がありますよ」とか言われました。
 まぁ、そんなこともあろうかと、大分早い移動でしたので問題なしです。

18071009.jpg

 うーん、写真を見て一つ疑問が・・・
 営業用のバスって、緑ナンバーだよね?白タクならぬ白バス???

 なんだったんだ???

 不思議に思って元のファイルを確認したところ、正解は オリンピック記念プレート でした。

 ちなみに今日の更新日は 井口 裕香 さんのお誕生日。おめでとうございます。
 大台に乗りましたなぁ。
 ご本人のキャラ(芸風?w)は大好きなんですが、自分としては音声認識は苦手な声優さんで お、井口さんだ! と気づくことはまずありません。
 まぁ、そもそもアニメを見ていて○○さんかな?と気づくのは数名程度ですし、音色を変えられると全く分からないことも普通ですから、気づかなくても当然です。
 引き続き人気を維持して、今後ともご活躍されることをお祈りいたします(^^♪

いすみ鉄道

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 ちょっと戻った写真がありますがw

18070601.jpg

 飯能駅 朝 5時6分
 池袋行き急行列車の表示です。
 改めて見ると、とてもアニメ顔の電車ですなぁ。

18070602.jpg

 北海道では倒産後に再上陸があったようですが、現在道内にはフランチャイズも含め店舗はありません。
 ただ、四輪車を手にしたての若かったころ 「車で行こうよ!くるまやラーメン」 のCMを流し、多数の店舗を展開して一世を風靡していた記憶があるので、ちょっと嬉しかったス。

18070603.jpg

 全く事前調査をしていなかったので、超ラッキーでした♪
 キハ52-125+キハ28-2346 の急行列車です。
 ただ、この日の キハ28-2346  はレストラン車両として運行していたので、乗車は出来ませんでした。

18070604.jpg

 数人が生活路線として使っていたようですが、ほとんどは自分のような観光客のようでした。
 適度な観光鉄道化が達成されているような感じです。

18070605.jpg

 急行券の硬券なんて懐かしいです。子供用はカットするんですが、その辺も同じなんでしょうかね?
 もしかしたら観光列車用のプレミアム切符的なものなんでしょうか。確かにいくつかの駅はスルーしますが、急行どころか快速ほどにも(笑)
 乗車券の方は、いすみ鉄道の大原駅で「縦断して五井駅まで行きたいんです。」と説明したところ勧められましてw
 しかも、観光案内などもしていただきまして、うれしい限りですw

18070606.jpg

 左上の出っ張りはエアコン・・・いや、クーラーかな?
 北海道ではこういったクーラーを取り付けた車両はなかったので、ちょっと新鮮。

18070607.jpg

 ムーミン
 今回乗車した列車は観光用のものだったらしく、色々と説明がありました。調べもしないでラッキーだったです(笑)

18070608.jpg

 キハ30-62
 静態保存されている車両らしく、復活には2千万円くらいかかるとか。

18070609.jpg

 キハ30が留置されている 国吉駅
 グッズの販売もされていますが、自分は大原であらかたかっちたので見学のみでスルーです。

18070610.jpg

 こちらは大多喜駅にて。
 で、今回もやらかしましたよ。
 昼ご飯をそば屋で・・・あ、荷物ないし・・・
 いすみ鉄道の本社が大多喜駅にあるとは知らず、泣きの電話w
 「急行列車から荷物を降ろし忘れたんですが・・・」
 「列車が戻ってくるので、戻ってきたときに受け取るしかありませんね」
 「はぁ」
 「一応連絡はしておきます」

18070611.jpg

 キハ52 半世紀以上走ってるんですね。
 新潟鉄工は自分的には好きなメーカーさんです。ちほく高原鉄道の車両とか作ってました。

18070612.jpg

 雰囲気を出すために設置されているサボ。
 急行の水郷だと思います。特急化で「すいごう」になっていますし、特急の赤はもう少し暗い色ですからね。

18070613.jpg

 こちらは そと房 のサボ。
 そとぼう・うちぼうの歴史については いすみ鉄道社長ブログ をご覧ください。

18070614.jpg

 一度はレストラン列車を楽しみたいですが、多分シングルは無いんだろうなぁ。
 考えようw

18070615.jpg

 このような表記のサボは、北海道で見たことはありません。
 室蘭~東室蘭 間普通 の 急行ちとせ のサボが近いかな?
 小樽の博物館に野外展示されているので、見つけたらアップします♪

房総とか

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 三日目の朝になりまして、どこ行こうかなぁ・・・って、うそです。
 年寄りらしく午前4時には起床して、さすがに4時に民宿から出るのも迷惑だなぁと5時まで我慢。
 飯能市を堪能し・・・た。

 西武池袋線で池袋に出て、スマホのとおりに進みます。
 
18070401.jpg

 大原まで行けば、いすみ鉄道に乗らざるを得ないだろうという欲望に負けてます。
 運転台の付いている両端のクハ車両だけですが、209系電車にはセミクロスシートがあるのは嬉しいです。
 今のJR北海道の新造電車はまさに 「走るんです」 ですから。
 733系電車なんて貧乏くさくて(コストダウンに必死過ぎて)、乗車の度に悲しくなります。それほど経費節減に真摯なのだと思いますが、乗車している自分が、「椅子と窓が付いた貨車で運ばれる豚か」と勘違いします・・・

18070402.jpg

 自分が若かったころは房総といえば 183系 電車が有名で、現在どんな車両が走っているのかなんて全く知りません。
 が、E257系と言うのが走ってます。

18070403.jpg

 かなりカッコいいなぁ。

18070404.jpg

 209系も好きになりました。

18070405.jpg

 無事到着!

小湊鉄道

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 今回の訪都目的は ヤマノススメ イベントでした。埼玉の・・・奥秩父へ行くことも当初目的だったんですが、なぜかこんなことにw

18070202.jpg

 そういえば「アクアライン」って通ったことないんですよ。
 いつもの自分なら五井駅に行くにしても鉄道ですが、衝動的に「アクアライン良いなぁ」と思いこみ、ちょうどよいバスがあったので乗車と相成りましたw

18070203.jpg

 国鉄カラーとも違うし、国鉄車両でもないけど、どこか国鉄気動車時代を彷彿させます。
 エンジンの音が DMH17系 の 「ごろんごろん」 というものでとても懐かしく、耳でも楽しませてくれます。

18070304.jpg

 12時10分発の上総牛久駅行きに乗車して、牛久で昼食を頂きます。
 恥ずかしながら今回の旅行で、初めて「上総」を「かずさ」と読むことを知りました。(「かみそう」だと思っていたw)
 駅舎を見ても、瓦造り、ドアの無い待合室、やたらと多い軒(屋根)などが北海道人にはとても珍しく、興味深いです。

18070303.jpg

 お昼はマックでも良いかなぁと思ったのですが、せっかくだから地元のお店で、そしてあまり暑くもなかったので、駅に置いてあったマップを頼りにラーメンにしました。
 らーめんだいこう さんです。

18070301.jpg

 千葉のご当地ラーメンの一つと言われている「竹岡式ら~めん」を注文しました。

18070302.jpg

 角刈りにみじん切り?された玉ねぎが特徴のようです。
 普通においしくて良かったですw
 まれに想定外の食べ物が出てくることがあるので、北海道外の食事は怖いんですよ(笑)

18070205.jpg

 14時15分発上総中野行きに乗車します。が、いかんせん待ち時間がたっぷりありましてw
 駅舎内を見ているとグッズ販売があるようだったので、駅員さんに聞いてみると「駅では売り切れて在庫はないけど、向かいの文房具屋さんにあるかもしれませんね。」とのこと。
 ありました。バック。

 と言うより、 ティッシュボックスカバー といったほうがピッタリかなw
 なかなか可愛いです。

18070206.jpg

 里見駅でちょっとした停車時間があり、結構降りて写真を撮る方が多かったです。
 JR北海道の地方線とは違って、ワンマン運転とはなっていないので、車掌さんが色々頑張っています。
 女性の車掌さんで、自分的には バスの車掌さん を思い出していました(笑)

18070207.jpg

 そうこうして、上総中野駅到着。
 接続する いすみ鉄道 の車両です。
 最も驚いたのが、線路がつながっていないこと。直通運転は出来ないんですね。
 そして、このキハ20と書かれた車両。運転席に「ムーミン」が乗ってるのが可愛いです。

18070208.jpg

 正直、ここで鉄道の乗り継ぎ以外で何かを満足できる人間は、とても幸せな方だと思います。

18070209.jpg

 あと、タブレット(正確にはいろいろあるらしいが、自分があまり理解していないことをご容赦ください。)による運行がされているところも魅力です。

18070201.jpg

 結果的に往復で使用しただけですが、単純に往復乗車する普通運賃より安かったので、ありがたかったです。

 五井駅に戻ってこの後は、スマホが示すままに・・・飯能に向かいました♪
プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

禁煙
○○をお休み中♪