FC2ブログ

デイキャンプ

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 デイキャンプで場所取りしていないと放浪しますので、ブルーシートを使うことにしました。

20190608_00.jpg

 本当ならタープくらい設営するのが良いとは思いますが、これで十分な気がします。
 なんだか、 昔の運動会の場所取り っぽくて微妙ですが・・・(苦笑)

20190608_01.jpg

 自分にとっては基本 酒が必要 なキャンプ生活ですが、呑まなきゃ呑まないで車などで移動もできるし、ありですなぁ・・・

スポンサーサイト



バッテリーを換えてみた

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 少しずつですが、カブの整備と言うか 健全化:正常化 を実施しています。

20190526_06.jpg

 この日は バッテリー の交換。

 さすがのスーパーカブです。過去の経験からいえば、バッテリーなんて飾りです(笑)
 ですが、ウインカーが点かなくなったりしてきたので(エンジンがかかれば何も問題はないのですが)交換することにしました。

20190526_07.jpg

 GS YUASA [ ジーエスユアサ ] シールド型 バイク用バッテリー YT4L-BS 価格:¥2,709 配送無料
 台湾YUASA製(YUASAブランド)の輸入品とは一切関係なく、日本国内で全数製品検査を実施しているそうです。

 まぁ、当然快調です♪

74式戦車

 こんばんわ。○○どうでしょうです。
 

20190526_00.jpg

 元陸上自衛隊第11師団(ザクッと言うと第11師団は旭川以南の北海道が管轄)隷下の普通科連隊で、ベレンコ中尉亡命事件(ミグ25事件)などにも関与していたらしい。

20190526_01.jpg

 道路から見て取れる正門付近には 74式戦車 が展示されている。
 すでに開発から半世紀近い 古参戦車 ですが、戦後初の国産戦車 61式特車 とともに、実戦を経ることなく退役してくれればと望むところです。

20190526_02.jpg

 基地内には大砲も展示されています。

20190526_03.jpg

 日露戦争の戦利品だとしか分からないと書かれています。
 艦砲(副砲)だとは思うのですが、鹵獲したロシア艦にはそのような砲はないようですし、ホント分かりませんわ。

20190526_04.jpg

 シンプルな装備での展示なので、戦車の大きさは、思いのほか小さく感じます。
 主砲はイギリスで設計され、日本製鋼所でライセンス生産されたもので、西側と呼ばれた欧米各国で採用された105mmライフル戦車砲です。
 意外なのはイギリスのライセンスを得て 中国戦車 の主砲となっていることはちょっとびっくりです。

20190526_05.jpg

 大きさが小さいのは、島国である我が国の陸上兵器としてはメリットの方が大きいと思います。

 ランクルをジムニーが射止めるようなイメージかな。
 平地ではランクルの方が圧倒的に優位ですが、やぶや沢地ではジムニー有利な場面が少なくないでしょう。

 専守防衛の つるぎ です。

3速かぁ

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 あまり気にはしていなかったんですが、以前のカブ兄弟と比べると燃費が悪い気がします。

190519_000.jpg

 メーター 14870.9km 確か満タンにしたはず。

190525_000.jpg

 メーター 15022.1km
 移動距離 151.2 km 給油量 3.54㍑  燃費 42.7km/㍑

190609_000.jpg

 メーター 15270.4.1km

190609_001.jpg

 移動距離 248.3 km 給油量 6.22 ㍑  燃費 39.9 km/㍑

 うーん、カブ太郎とか50くらいだったと思うんですが、ネットで調べてみても 40くらいが一般的みたいです。
 やはり、4速のOD効果の差ですかねぇ。

久しぶりに野営してみた

 津田三波さん お誕生日おめでとうございます。30かぁ・・・

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 
20190601_000.jpg

 そういえばこのテントも 10年くらい 使ってるかなぁ。

20190601_001.jpg


20190601_002.jpg


20190601_003.jpg


20190602_000.jpg

ムーンライトテント1型
価格¥22,000 +税
品番#1122286
【本体重量】2.1kg(2.3kg)※本体重量はポール、フライシートを含む重量です。( )内はペグ、張り綱、スタッフバッグを含む総重量です。
モンベル・テントの中で最も歴史のある定番モデルです。素早く設営ができ、優れた防水性・通気性を誇ります。また、軽量ながら広々とした居住空間を確保しています。1~2人用。

ブルーアースGT AE51

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 アルミホイル付き、冬タイヤの組み換え込みで6万ちょっと。
 タイヤとホイルだけなら安値だけで探すと2万くらいからありますが、冬タイヤの組み換えが1万弱かかるので、何社か見積もってもらい、タイヤもちょっと良さ目のものにしました。

19060601.jpg

 全サイズで最高グレードのウェット性能「a」を獲得。
 空気圧は +0.2k㎩ くらいが良いそうです。

19060602.jpg

 19年の19週製
 冬タイヤは減りやすいけどしっかり止まりやすい安心のブリジストン派ですが、夏タイヤは特にメーカーにはこだわっていません。

ベストカーWeb】から引用
 下り勾配などの軽トールワゴンなどが苦手とするコーナーリングでは、シッカリとしたタイヤのグリップ感があり、安心感は非常に高かったのも事実。
 軽ハイトワゴンが苦手とするワインディングでも絶対的な安心感をもたらせてくれるブルーアースGT。乗り味は若干固くなる印象も受けるが、オーナーの好みに合わせた銘柄選択をしたい
 「GT」というタイヤの名称どおり、長距離走行や運転の楽しさも追求したタイヤがブルーアースGT。
 そうそう、今回はドライだったからお伝えできなかったが、ウェット性能のグレーディングは従来のブルーアースAと同じく「a」。
 雨にも強く、転がり抵抗も抑えられ、そこにシッカリ感となる剛性をプラスしたブルーアースGT AE51。
プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2019/06│≫ 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

禁煙
○○をお休み中♪