ウォッシャ

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 18リットルのウインドウォッシャですが、こんだけあればしばらく持ちそうです。てか、1年は大丈夫だと思う(笑)

13012301.jpg

 雨の日だと雨で流される部分もあるのでもう少しましですが、「すっぱね」だけの場合は最悪ですよ。
 助手席側のワイパーも逝かれてますが、すぐにこうなります。

13012302.jpg

 サイドでさえこんな感じです。
 主な原因は 融雪剤 塩化カルシュウム が乾くとこうなるんですね。

13012303.jpg

 そして、夏と違って冬は解氷のため、デフロスタを作動させるので、前後ともすぐに乾く。
 ちなみに前のトレーラーには泥よけが付いていますが、段差などで 爆弾のように 雪の塊を落としていきます。注意して掛からないと直撃を受けます。
 ハンパ無い大きさの時もありますので、出来ればこのような車の後ろは走らない方が良いでしょう。
 走るときは、このように十分な距離を確保しましょう。
 
13012304.jpg

 わかりやすいようにストロボ焚いてみました。
 ワイパーが効いていない所とヘッドライトは同じくらいの汚れなんで、夜も危ないです。
 後ろも同じような感じになります。当然バックモニタも見えづらい・・・又は見えません。

 更に、この時期の日本海側では、強風が続いたときには 波の華 と呼ばれる 海洋性プランクトンなどで波に揉まれて出来上がる、スポンジ状の泡が飛んでいることがあり、ワイパーで拭ったとたんにフロントウインドが真っ白になって前が見えなくなることもあります。
 これは直ちにウォッシャで洗い流さないと大事故になります。

 と言うことで自分の場合は、ウォッシャの量を確認しない代わりに、予備に2リッター程度を積んで走っています。

 ちなみに以前乗っていた車はマッドガードを付けたものもありますが、1冬持ちませんでした。
 雪が塊になってこびりつき、路面の段差で破壊されます。

 また、雪解け時期は排水溝が凍ったままで、雪解け水が流れず、プールになっていることが間々あります。
 そうなると、豪快に水を跳ね上げるので対向車線側も注意が必要ですし、スピードを出しているとハイドロプレーンでハンドルも効かなくなるので、死ぬ可能性大です。注意しましょう。

 あと、ウォッシャの北海道らしい使い方。
 水洗トイレの凍結防止。

 数日家を空ける場合は 「水落し」 をしていても、トイレのたまり水が凍結する場合があります。
 こうなると、トイレが使えません。大変なことになります。
 で、たまり水の代わりに ウォッシャ液を入れておくとすぐに使えますよ~。

テーマ :
ジャンル : 車・バイク

コメントの投稿

非公開コメント

こういう話題は大好きです!

ども、おいらの書き込みで今回の話題になったかと思うと、大変申し訳ないと思うと同時に、ありがとうございます!って感じです。

>主な原因は 融雪剤 塩化カルシュウム
そう、それですよね、GWあたりに自分の車で北海道を走ると、
まだ融雪剤が残っているのか、おいらの車は車体が黒いせいもあるのですが(ちなみに「グリフォン」と命名。通称:ぐりちゃん)
窓ガラスも車体もよく汚れるんですよね…
自分の車で道内を走る時は、稚内のモダ、紋別のオカモト、弟子屈のコスモ、帯広のモダ、浦河のエネオス(昔はコスモだった所)で給油の時に時間があれば洗車してます。
特に弟子屈のコスモはほぼ毎年満タン給油してセルフ洗車するので、
店員さんに車と顔を覚えられてしまいました。(1年に1回しか来店しないのにね…)
あと浦河のエネオスもフェリーに乗って帰る際、時間があればセルフ洗車してます。
マッドガードの件はやっぱり…って感じですね
こっち(関東)では、後ろの車に泥水をかけないのはもちろんですが、自分の車に汚れをつけない為に装着してる方が殆どですね(特にミニバン系は)
あとは「歩行者対策」的な面もあるかと思います。
要は自分の車と歩行者に対しての「思いやりパーツ」だってことです。
あと、北海道の車の違いと言ったらワイパーブレードですね。
雪対策で通常よりちょっと大きめで厚いゴムを使ったワイパーなんですが、
おいら的に「何でコレを通常装備にしないんだろ?」って思うくらい
ふき取り効果が高いですよね!
実はおいらの車はつい最近まで北海道で買って来たワイパーブレードを装着していました。


あとウインドウォシャー液をトイレの凍結防止に使うってのは初めて知りました!
(さすが、北海道だ!でも下水道や浄化槽には…いいのかな?)

こういう「北海道ファンマガジン(http://pucchi.net/)」じゃ扱わない様な
ディープでコアな情報があったら、これからもじゃんじゃん紹介して下さい。
今回は勉強になりました!

Re: こういう話題は大好きです!

> ども、おいらの書き込みで今回の話題になったかと思うと、大変申し訳ないと思うと同時に、ありがとうございます!って感じです。

 あ、職場には道外の出身者も多いうえ、ジェネレーションギャップも大きいことから、意志が伝わっているか、理解して貰っているか、時々確認することがあります。
 自分の常識が通用しない部分があるので(笑)
 今回の話題も つまらない常識 である部分が結構あるので、嬉しい振りでした(笑)ありがとうございます♪

> あと、北海道の車の違いと言ったらワイパーブレードですね。
> 雪対策で通常よりちょっと大きめで厚いゴムを使ったワイパーなんですが、
> おいら的に「何でコレを通常装備にしないんだろ?」って思うくらい
> ふき取り効果が高いですよね!

 はい、スプリングをゴム皮膜で包み込んで、凍結対策をしているものが 冬ワイパー で 夏ワイパーと使い分けています。
 夏ワイパーだと アーチ状に力を分散させる構造が凍結してしまい、拭き残しだらけとなり役に立ちません。
 逆に 冬ワイパーだと 炎天下でねっぱる。よって、自分みたいに通年で使うと減りが速い・・・


> あとウインドウォシャー液をトイレの凍結防止に使うってのは初めて知りました!
> (さすが、北海道だ!でも下水道や浄化槽には…いいのかな?)

 洗剤入りエタノールなんで、さほどの影響は無いと思いますよ。
 これがだめなら、トイレの掃除出来ませんから・・・

> こういう「北海道ファンマガジン(http://pucchi.net/)」じゃ扱わない様な
> ディープでコアな情報があったら、これからもじゃんじゃん紹介して下さい。

 北海道ファンマガジン面白いですよねぇ。自分も好きです。

 北海道のイエローハットでは、鹿避けのための自動車に取り付ける「鹿笛」が売っている・・・
とかですか?
 去年の暮れに、初めて見ましたwww
プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気
予言だyo!
禁煙