釧網本線に支線が無くなってもやはり本線なのだろうか

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

13091201.jpg

 茅沼駅
 去年より確実にきれいに保たれています。ほうきは3本に増えました。
 でも、過去のノートも袋も、あすかさんのイラストのレプリカまでもがなくなりました。
 後から設置されたノートは残っているのに。

 そこはかとない敵意を感じますが、気のせいかな。
 静かに消えるか、確信を求めるか・・・

 そんなで、若干萎えながらも、江母二尉との旅なので、ダルマ駅に立ち寄ると・・・

13091202.jpg

 確か去年はなかったのに。
 ただ、ほぼ一ヶ月近く 雨 の降る日が続いていたので、湿気でノートが へろへろ でした。
 うーん、袋で湿気を遮断出来るかどうかは微妙だけど、多分無いよりはマシな気がする。
 ちなみに、こちらは 五十石駅 の駅ノートさん。

13091203.jpg

 4輪で行くと取り回しが面倒なんですよ・・・駅前が狭くて。
 ところで、車掌車改造の ダルマ駅舎 ですが、描かれたイラストや塗装に注目が集まりますが、自分的には違う所に興味があったりします。

13091204.jpg

 確か去年はなかったのに。
 こちらは 南弟子屈駅 の駅ノートさん。

13091205.jpg

1.バリアフリー対策
 宗谷北線区間のダルマ駅のほとんどは、不自然な様子でも スロープが設けられ、段差を解消した通路を確保しています。もちろん、雪に埋もれる半年間にはあまり意味のない対応ですが、JR北海道の支社間で差があるのです。
 一方で駅舎に連なる柵の設置。釧路支社内では柵により駅構内と一般地域とを分離することにより、空間管理して安全を確保することを優先しているのでしょうか。

2.カンバス張りの屋根の改修
 手入れの悪い保存車両を幾度と見ると気づくのがこれ。
 多くがトタンぶきに変更され、結構バリエーションがあります。
 壁の塗色と違って、比較的目に付かないのですが、半年は凍てつく氷の帽子をかぶっているわけです。

 同じ支社管内では、似たような屋根になりますが。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

茅沼駅

今日和、大海あすかです!
茅沼駅は初めて訪問したとき、すっごく感動しました。
関西からだとそう簡単にいける場所ではないのですが、いつか必ず再訪し、優雅で美しいタンチョウを見たいです。
イラストついに無くなってしまったのですね。
次に訪問したとき、駅ノート絵師さんの作品が掲示されればいいですね★

Re: 茅沼駅

> 優雅で美しいタンチョウを見たいです。

 不思議と茅沼でタンチョウを見た記憶がありません。
 タンチョウを見るだけなら、鶴居村の道端に何羽もいますが・・・やっぱ、茅沼で見たいですね。

> イラストついに無くなってしまったのですね。
> 次に訪問したとき、駅ノート絵師さんの作品が掲示されればいいですね★

 はい、さすがに レプリカ が無くなったのにはびっくりしました。
 待合室はきれいに清掃されているし、しばらくは成り行きを見守ろうと思っていますが、ほんと、イラストが増えてくれると嬉しいです。
プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気
予言だyo!
禁煙