十勝川のその先

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 すでに結氷した十勝川ですが、氷河のように底まで凍てついているわけでもなく、氷の下では大量の水が海に流れ込んでいます。それが北海道。

15010401.jpg

 眼高(がんこう=目の高さ)が低くてよくわかりませんかね?

15010402.jpg

 海の上に薄い霧ができていました。
 たぶん 気嵐(けあらし) の一種かとも思います。

15010403.jpg

 けあらしの中心は 地理的に考察すると十勝川河口付近 でした。
 雨の境目や流れ込んでくる霧の先端は何度も見たことがありますが、こんな不思議な景色は、死ぬまで二度と見ることが無いかもしれません。

15010404.jpg

 十勝川には当然淡水が流れているわけで、淡水は海水より軽く、さらに暖かい水は冷たい水より軽い。
 そして、 けあらし は海面と空気の温度差で水蒸気が沸き立つようになる現象です。

 そう考えると、十勝川から流れ出た水が作り出した自然のスモーク(霧)と考えるのが自然かな。
 仮に風が強いと海面も荒れ、霧も飛ばされるので、このようにはなりません。

 船にとっては迷惑な海霧ですが、この晴天下で眼下に見下ろせるとは思いもよりませんでした♪


 ★

 つーこって、この青空を見て思い出したのが 【青空のように ~NIAGARA CALENDAR~】 でした。

 ナイヤガラカレンダーの中では一番好きかもしれません。
 残念ながら シングルバージョン は知らないのですが、間違いなく傑作です。

 クリスマス音頭 も 大瀧サウンドらしくて大好きです。
 1977年発売のアルバムですが、今聞いても新鮮です。(日本語が巧みな歌詞と深い音響・・・)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気
予言だyo!
禁煙