なるほど

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 イスラム教で「保険は教義に反する」との記事を読んで疑問に思いましたが、内容をよく読むとなるほど。

 原理として 博打 も 保険 も同じだと。

 まぁ、 胴元 が負けると 賭博も保険も成り立たないので、確率的には胴元は確実に儲かり、胴元以外の多くの人たちが搾取されて終わるわけですし、ごく一部の人が儲かる場合がるわけで、システム原理は変わらないというのです。
 確かにそうですわ。保障なく搾取するシステムだもの。

 ただ博打と唯一違うのは、保険は被保険者のリスクをカバーする目的で存在していることですね。
 自らの儲けのために楽しませているわけではありません。

 保険会社はせめて誠実に、被保険者に対応してほしいものです。

 ちなみにイスラム圏では 「保険」 という商品は認められないようですが、 相互扶助 という考えでリスクカバーをする保険と似たようなシステムは認められているようです。

 会員相互の互助会や、会員による共済という考え方です。

 掛け金を払って万が一の時に お金で助けてもらう という意味で 保険も共済も 同じですが、その成り立ちの根本的な考え方は違うようです。
 ただし、保険が悪で共済が善である保障などもちろんありません。逆の場合もあるでしょう。

 万が一の時のための保険や共済。
 博打のようにお金が貰えてもうれしい事態ではない時のためのシステム。
 たまに見直すことがあっても良いかもしれません。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

以前 「保険をかける」を「賭ける」と同じ音だという事に
今更気がつき 結構驚いた事があります
そっか 保険というのは自分の寿命を賭ける博打なんだってね
利益が出るかで無いかは自分の寿命次第
しかも賭けた人には全くメリットがなく残された家族の為の博

生命保険ってのはおとーさんにとってはまるっきり面白くも南野も無い物ですね

Re: ブラックさんへ

> 以前 「保険をかける」を「賭ける」と同じ音だという事に

 あぁ、結構いいかもですね。「っぽい」です。

> 生命保険ってのはおとーさんにとってはまるっきり面白くも南野も無い物ですね

 はい、生命保険はそうですが、医療保険、自動車保険、損害賠償保険など、様々な保険があり、自分なんかはけがや病気で助かった面もあります。
 本当は元気で無事故であれば、もしくは多少の事故があっても解決できるほどのお金を持っていれば、何も心配はないんですがね(苦笑)

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
最近のトラックバック
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

お天気
予言だyo!
禁煙