FC2ブログ

日本の翼

 こんばんわ。○○どうでしょうです。

 自分はめったに飛行機に乗る機会はないのですが、羽が見える窓側が大好きです。

18062901.jpg

 ボーイング777-289 日本航空の機体です。
 総座席数:375席 全く知りませんでしたが、機内Wi-Fiサービスがあるようです。
 巡航中の主翼はこのようにすらっとしています。

18062902.jpg

 飛行機が着陸態勢に入ると、当然スピードを落とします。
 スピードが落ちると機体を浮かせる「揚力」が小さくなります。
 つまり、巡航中の主翼のような形だとスピードと一緒に機体の高度も落ちてしまします。
 まぁ、どんどん落ちていくってことです。

 この写真ではすでに着陸態勢に入っているので、主翼の後ろが延びて下に下がっている状況がわかりますよね。
 主翼下面に当たる風を下向きに流すことと同時に、主として主翼上面後部の空気密度を小さくすることで機体を上に上げる(揚力を大きくする)仕組みで、フラップと呼ばれるものです。
 ちなみにボーイング777は主翼の前方と後方にフラップを備えています。
 この動きが見えるのがこの位置なんですよ。

18062903.jpg

 そして、いよいよ着陸となると、スポイラーと呼ばれる部分がフラップの上面に流れていた空気をスポイルさせて(空気の流れを遮断して)揚力を一気に落とし、機体を地面に安定させます。ふわふわ状態だと危ないですからね。
 また、二次的な効果としてエアブレーキの役割もありますが、効果は限定的なようです。
 この写真では上を向いている板のようなものがスポイラーで、通常はエンジンの逆噴射で一気に減速させるのです。
 自動車と違って、タイヤのブレーキだけで減速するわけではありません。

18062904.jpg

 語るほど詳しくは無いので書きませんが、着陸の後や離陸の前も、滑走路にあるこんな標識を見て「どんな意味かなぁ」と調べてみるのも楽しいですよ。
 検索すれば航空機マニアの情報があふれ出てきます (^^)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

禁煙
○○をお休み中♪