FC2ブログ

激ぶら道北の旅 最終回

 我々は、結局朱鞠内湖を一周するというルートを辿ることになった。冗談でも戻れないって(笑)
 かつての朱鞠内駅前を抜け、添牛内(そえうしない)を通り、国道239号線を霧立峠へ向けて走ります。
 「やっぱり景色が見えると良いねぇ~。」
 「そうですねぇ。」
 「ところでさぁ、なんか、「滝」って書いてるよね。」
 「そうですね。」
 「見たいなぁ。」
 「またですか?
 「うん。でもね・・・。」
 「はぁ?」
 「車は降りないよ。」
 「え?」
 「もう嫌だもん。崖、降りたりするの。」
 「(苦笑)そうっすか?」
 「実はね、もう一つ行きたい場所があるの。」
 「はぁっ?これからっすか?」
 「だって、まだ明るいし。だめ?」
 「いや、良いっすけど・・・」

 霧立峠通過。大した絶景もなく、窓の汚れを拭いて出発。

 「ここを過ぎると、苫前町なんだけど、苫前と言えば?」
 「・・・」
 「ベアーだベアー。
 「・・・?」
 「あのね、熊のベアー。」
 「熊ですか?」
 「そうだベアー。
 「・・・」

 「昔ね、山奥で、熊に襲われたという大事件があったの。」
 「そうなんですか?」
 「そこの場所がね、なんだか復元された観光スポットらしいのさ。」
 「はぁ。」
 「でもさ、そこは何十キロだか山あいに入った行き止まりで、普通行かないと思うんだよね。だから、行ったことないの。」
 「はぁ。」
 「そこでだ、まだ明るいし、明るいうちに着けそうだから。」
 「そうですか。」

 「おっ、また砂利だな。」
 「まだですかね?」
 「おっ、ココみたいだぞ。」
苫前ベアー
「ちょっと待ってくださいよ!」
驚異の熊
「すげー悲しい、悲惨な事件じゃないっスか!」

 ここまでの道のりは「ベアーロード」と名付けられ、随所に「くまのプーさん」と思われる、可愛らしいクマの絵がいたるところに描かれています。だからといって、この先に「メルヘン」が待っているわけではありません(苦笑)。
 「事件があった」と私が言ったにもかかわらず、「T君」は「この先には【何か楽しい施設】がある」と思っていたらしく、帰り道にはそのギャップから受けたショックについて、雄弁に語っていました。

 「いやぁ、今日も走りましたなぁ~。」
 「そうですねぇ。」
 「そう言えば、俺たちまともにメシ食ってなかったなぁ。」
 「そうですね。」
 「今さらだから、稚内で食うか。」
 「そうですね。」
 「・・・やっぱ、飲みに行くか?」
 「はぁ。」
 「飯と酒、どっちにする?」
 「どっちでも良いです。」
 「オレもどっちでも良いけどさ。」
 「はぁ・・・」

(居酒屋にて)
 「今回もハプニングが多かったなぁ。」
 「いやぁ、それでこそ「旅」ですよ。」
 「そうかぁ?」
 「いや、絶対そうですって。」
 「まぁ、図らずも【朱鞠内湖一周の野望】もはたせたし、【三毛別の再現セット】も見れたし、オレ的には満足だったけどさぁ。」
 「いやぁ、トロッコもすっごく楽しかったっすよぉ。あんなの、余所で体験したことないっすよ。」
 「良かった、良かった。」

 激走!ぶらり道北の旅 これにて「完」です。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かぶじろう

Author:かぶじろう
 このブログは かぶじろう を名乗る管理人の平凡な日常を淡々とまとめたブログです。
 カブなどの小型バイク、駅巡りなどの鉄道関係、道の駅などのドライブ、美少女系アニメなどの萌えオタ、ラーメンやソバなどの麺類、温泉巡りやキャンプ生活・・・平凡な内容です。
 過度な期待はしないでください。

 コメなんか頂くと喜びます。

最近の記事+コメント
カレンダー(月別)
06 ≪│2020/07│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
月別アーカイブ
カテゴリー
全記事(数)表示
全タイトルを表示
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
無料カウンター
ブロとも一覧

■ ブログ名:バイクに乗ったおやぢ
ブログ内検索
リンク
メールでも・・・

名前:
メール:
件名:
本文:

禁煙
○○をお休み中♪